ノンカフェインで便秘の解消に効果のあるおススメのお茶

ハーブティー画像
慢性的な便秘をそのままにしておくと、お腹が張って不快というだけでなく腹痛や肌荒れ、食欲不振といった様々な症状が出てきます。

そんな便秘に効果が高いのが便秘茶です。
便秘茶なら便秘薬とは違い、無理矢理腸のぜん動運動を起こして、便を強制的に排出させるというものではありません。
薬による強制的な排出は、下痢や腹痛といった副作用が起き、腸の働きを弱めてますます便秘が悪化することになります。

その点、便秘茶なら自然素材を利用して腸の働きをゆっくりと改善させていきながら、健康的に体の内側から便秘を解消することができます。
自然なお通じに必要な水分と食物繊維を摂りながら、肌に良い成分なども同時に取り入れることもできます。

ただ、便秘茶に限らず、お茶にはカフェインが含まれていることが多いのです。
カフェインには覚醒作用と離乳作用があるので、便をやわらかくして排出しやすいようにするための水分を体内にとどめておくことができません。

また、ノンカフェインのお茶なら、就寝前にも飲めますし、妊婦の方や授乳中のお母さんも安心して飲むことができます。

 

ノンカフェインのお茶が便秘解消に効果的な理由とは

 

ノンカフェインのお茶はカフェインが入ったお茶に比べると、次の3つの理由で、便秘を解消する効果が高くなります。

➀ 就寝前に飲んで翌朝スッキリの習慣作りに最適
便秘茶の効果をより実感するには、夜就寝前に飲むのが最も効果的なのですが、カフェインには覚醒作用があるので、就寝前に飲むと眠れなくなる可能性があります。
ノンカフェインのお茶であれば、就寝前に飲んでも睡眠を妨げることがないので安心です。

➁ リラックス効果が高いので、ストレス性の便秘には効果的
カフェインには神経を興奮させる作用があります。
そのため、睡眠が浅くなり、十分な睡眠効果が得られなくなります。

良質な睡眠効果を得るためにも、夜はノンカフェインのお茶を飲むのがいいのです。

➂ 利尿作用が少ないので、便が水分不足にならない
カフェインには利尿作用があります。摂りすぎると水分補給をしているつもりでも体内の水分が排出されやすいので、便の水分が不足して便が硬くなる恐れがあります。
ノンカフェインであれば、利尿作用が少ないので、便の水分不足を補うには最適です。

 

便秘解消効果の高い、ノンカフェインのおススメ便秘茶4選

ノンカフェインのお茶3選画像
1.美味しく飲んで、毎朝スッキリできる通快麗茶

おススメできるポイントは、たくさんあるのですが、まずひとつは、通快麗茶の主成分は、便秘の改善やデトックス効果が期待できる植物として最近注目されているキャンドルブッシュです。
キャンドルブッシュには。食物繊維やポリフェノール、天然の下剤成分「センノシド」などが豊富に含まれているので、便秘を改善するために必要な成分をお茶で効率よく摂取することができます。
他にも、キャンドルブッシュの働きをサポートし、さらなるスッキリ感を目指すために9種の自然素材が配合されています。
麦茶のような香ばしさで、日本人の口に馴染みやすく、美味しく飲みやすい味のお茶です。

さらに、開封後でも2週間以内なら理由は問わず返品可能で、購入代金も全額返金される保証が付いていますので、初めて通快麗茶を試す方でも安心して購入することができます。(続きを読む

☞通快麗茶の公式サイトはコチラ

2.乳酸菌プラスでお腹に優しく、自然の力で毎朝快調!デルモッティ

美味しくても余分なカロリーは摂りたくない!デルモッティはノンカロリー。ノンカフェインなので、夜お休み前に飲んで翌朝に期待したいときも安心です。
デルモッティには22種類の厳選された天然素材だけでなく、乳酸菌も配合されています。
乳酸菌は、お腹の中の善玉菌を増やし、腸内環境の改善に役立ち、便の水分量を保ちながら、ぜん動運動を促し、便の排出を楽にしてくれます。
便秘や便秘による痩せない、肌荒れ、体の冷えなどをトータルでケアしてくれる女性のための健康茶です。(続きを読む

☞デルモッティ公式サイトはコチラ

3.頑固なポッコリお腹で悩む方のために自然にスッキリできるお茶!美健麗茶

便秘によるポッコリお腹で悩んでいる方のために、噂のキャンドルブッシュや生姜、ルイボスティーなど全30種類の天然成分をバランスよく配合されています。
美健麗茶を飲んだ方の98%の方が、翌朝にスッキリを実感しています。
体質や詰まりの具合に合わせて濃さを調整することでベストな飲み方をすることができます。

お腹のハリで悩むのは今日でおしまい。あなたの日々をスッキリ習慣に導いてくれるお茶です。(続きを読む

☞美健麗茶の公式サイトはコチラ

4.毎日のするりんをサポートする美容健康茶!爽快するりん茶S

爽快するりん茶Sが便秘解消に効果が期待できる理由は、「キャンドルブッシュ」と「バラ」が配合されているからです。

キャンドルブッシュは便秘の改善やデトックス効果が期待できるハーブとして注目されています。また、ミネラルやポリフェノールも豊富に含まれているので、生活習慣病やアンチエイジングにも効果を発揮してくれます。食物繊維も豊富ですので、お通じの改善には即効性が期待できるといわれています。

バラは、香りがいいだけでなく漢方薬としての効能も期待でき、リラックス、腸の働きを活発にしてくれるという効果が期待できます。

他にも、甘草・ローズヒップ・ルイボスといった体に良いハーブも配合されており、毎日のお通じをスッキリと改善することができます。

紅茶のような味わいで、美味しく飲めて、お通じも改善できます。(続きを読む

☞爽快するりん茶Sの公式サイトはコチラ

便秘茶を飲む女性
まとめ

ノンカフェインの便秘茶は、寝る前にホットにして飲むのが最もおススメです。
夜寝る前に飲むことで、寝ている間にお茶の成分が腸まで届いて、翌朝にスッキリを実感しやすくなるからです。
また、ノンカフェインの便秘茶は、カフェインによる副作用の心配もなく、多くの人が飲みやすいというメリットもあります。

ただし、便秘茶は速効性は期待できませんので、気長に飲んでいくことが便秘解消へとつながります。