お腹に優しく効果の早いおすすめの便秘茶

便秘茶イメージ画像

便秘を放置するとより悪化する原因!便秘茶で早期改善を

便秘は直腸や大腸の問題だけでなく、便秘が長引くことにより、体のあらゆる部分に様々な悪い影響を与えます。

便秘のときのイメージっていうと、「お腹が張る」「全身がけだるい」といったわかりやすい自覚症状がある反面、目に見えないところでの症状も気がつかないうちに進行してしまうこともあります。

便秘の症状は比較的簡単に改善することは可能ですが、便秘が続いて引き起こされる他の症状の中には重い症状になる場合もあるので、「たかが便秘」と侮ることなく、長く続く便秘にに真剣に対処する必要があります。

こんな時には、便秘をお腹に優しく解消できる便秘茶がおすすめです。

 

便秘におすすめのお茶とは?

 

まず便秘を解消するためには、水分を補給して便をやわらかくすることが大切です。
その点で、お茶は水分補給に最適なうえに、お茶の種類によっては含まれている食物繊維カテキンビタミンCなどが、長寧環境を整えてくれるので、便秘のケアには良いのです。

ほかにもお茶によっては脂肪の吸収を抑える働きのあるものもあり、女性には嬉しいダイエットサポート効果が期待できるものや、美肌効果も期待できるものもあります。

では、便秘に効果が期待できるおすすめのお茶はどのように選べばよいのでしょうか?

 

便秘解消に効果のあるお茶のおすすめ成分

 

便秘解消のために飲むお茶であれば次の成分が入っているものを選ぶと良いです。

水溶性食物繊維

腸内環境のバランスを整えてくれる食物繊維が多く含まれているお茶があります。
特に水分不足からくる便が硬くなり便秘になっている方は、この水溶性食物繊維が便をやわらかくしてくれるのでおすすめです。
お茶だと簡単に食物繊維が摂取でき、同時に水分補給もできますので大変便利です。

また、水溶性食物繊維は善玉菌のエサとなり、善玉菌を増やしてくれるので、腸内環境が整い便秘の解消効果が期待できます。

カテキン

お茶に含まれている成分にカテキンがあります。
カテキンはポリフェノールの一種で、殺菌・抗菌作用があります。腸内では悪玉菌が増えるのを抑え善玉菌を増やす働きがあるため、腸内環境を整え便秘の解消効果が期待できるのです。

マグネシウム

マグネシウムには、酸化マグネシウムという便秘薬に含まれているものがあるほど、便秘の改善に良い成分です。

マグネシウムは、センナやキャンドルブッシュのような刺激性下剤ではなく、機能性下剤ですので、副作用の心配はないといわれています。

マグネシウムには水分を吸収する働きがあるので、水分不足になっている腸の中の便を、マグネシウムの働きで柔らかくしてくれます。
そして、食物繊維と一緒に摂取すれば、便の量が増えることで、腸のぜん動運動が活発になります。

ただ、気を付けてほしい成分としては、センナが含まれているお茶です。
センナは、便秘薬と同じ成分なので、便秘の解消には効果があるのですが、便秘薬と同じ副作用がありますので飲み過ぎには注意が必要です。

ほかにも、カフェインが含まれているお茶にも注意が必要です。
カフェインには覚醒作用があるので、摂り過ぎには注意が必要です。

また、利尿作用もあるので、せっかく水分を補給しても水分が出てしまいます。
特に妊娠中の方は飲むのを控える方がいいです。

 

お茶で便秘を解消することで得られる効果

 

便秘薬や下剤などの薬は体に大きな負担となりますし、腸内環境が乱れて体調不良になる恐れもあります。
しかし、お茶ですと毎日の習慣と飲んでいますので、それを便秘茶に置き換えるだけなので体には負担となりません。

このように簡単に飲める便秘茶ですが、便秘の解消だけでなく、様々な効果が期待できます。

リラックス効果

お茶にはテアニンという成分が含まれており、温かくして飲めばリラックス効果やストレスの解消につながります。

ダイエット効果

ぽっこりお腹の原因の一つである便秘には、食物繊維を豊富に含んだ植物「キャンドルブッシュ」から作られたお茶がおすすめです。
食物繊維のチカラで、腸内に溜まった老廃物を根こそぎ落とすように押し流してくれる効果が期待できるため、ぽっこりお腹もスッキリします。

 

普段の生活から便秘にならない習慣を

 

普段の生活を改善することで便秘にならない体質になっていくのではないでしょうか。
なるだけ食物繊維の多い野菜を摂取し、水分補給をこまめにし、腸内環境を整えるヨーグルトや発酵製品などを摂取するなど、毎日の積み重ねが体質改善につながると思います。

バランスのとれた食事、適度な運動などを普段から心がけてみてください。
そして、便秘に効果が期待できるお茶を毎日飲むことで腸内環境を整えていきませんか。

副作用がなく、安心して飲める便秘茶はコチラ

すっきり贅沢抹茶

プーアル茶はダイエット効果だけじゃない便秘解消にも効果あり?

プーアル茶イメージ画像
 

プーアル茶って本当に便秘の解消に効果があるの?

 

プーアル茶は脂肪を分解する働きがあることから、ダイエットに効果が期待できるとお茶といわれています。
しかし、実はプーアル茶にはダイエットだけでなく、便秘改善にも高い効果が期待できます。

ではなぜ、プーアル茶が便秘改善に効果が期待できるのでしょう。

ここでは、プーアル茶の効果と、便秘に効果が期待できる理由についてまとめてみました。

プーアル茶とは?

プーアル茶とは、中国雲南省を原産地とする中国茶の一種です。
中国茶は、緑茶黄茶白茶青茶紅茶黒茶と6種類ありますが、プーアル茶は、体への刺激が少なく、健康維持に最適な「黒茶」の一種です。

お茶は発酵度が高くなるほど体への刺激が少なくなるという特徴がありますが、黒茶は他のお茶とは違い、2回発酵させる「後発酵」という方法で作られているので、より体に優しく健康的なお茶といえます。

黒モリモリスリム販売サイトへ

 

プーアル茶の効果

 

効果その1 ダイエット効果

プーアル茶には、中性脂肪を燃えやすくしてくれるリパーゼという酵素を増やす働きがあります。これにより、体内に蓄積されていた頑固な中性脂肪が、燃焼されるための準備の形である「遊離脂肪酸」にと変化するのです。遊離脂肪酸になると、運動名でで燃焼されていくので、ダイエットにつながるというわけです。

また、脂肪は体内で分解されると吸収される仕組みになっていますので、分解されなければ吸収されることもありません。
プーアル茶には、カテキン没食子酸という成分が含まれているのですが、この2つが、脂肪を乳化してしまう胆汁に結びついて、胆汁の働きを制限することで、脂肪が消化・吸収されるのを防いでくれます。そして、乳化されなかった脂肪はそのまま体外へと排出されるので、中性脂肪が増える心配がないというわけです。

プーアル茶には、もともと蓄積されてしまった中性脂肪を燃焼させるとともに、これから蓄積されるのを防ぐ効果が期待できるので、ダイエットをしたいという方におすすめのお茶といえるのです。

効果その2 便秘解消効果

プーアル茶には便秘の改善に有効なミネラルマグネシウムが豊富に含まれています。

マグネシウムは大腸で水分を吸って便をやわらかくしてくれる働きがあり、副作用が少なくクセになりにくい特徴があるため、その安全性の高さから医療機関では便秘の第一選択薬として用いられているほどです。

また、ミネラルにも便をやわらかくする働きがありますから、これらの成分を摂取することで排便が促され、便秘が自然に改善されることが期待できるのです。

さらに、ミネラルやマグネシウムのデトックス効果が、プーアル茶によるダイエット効果をよりバックアップしてくれます。

このように、プーアル茶は食べた物を分解して排出させるという魅力のあるお茶なのです。

効果その3 むくみ解消効果

プーアル茶にはポリフェノールの一種である「タンニン」が含まれています。

タンニンには、血流を良くする効果が期待できるので、新陳代謝が活性化し、むくみを解消してくれます。また、コレステロールや体内の老廃物を排出する働きもあるので、利尿作用がアップしたり、肌荒れ矢部猿臂の改善・予防につながるなどの効果も期待できます。

その他のプーアル茶の効果

プーアル茶には次のような効果も期待できます。

アンチエイジングや免疫力のアップ、冷えの解消、二日酔いの改善、花粉症の予防

黒モリモリスリム販売サイトへ

 

プーアル茶には副作用があるの?

 

プーアル茶は日常的に飲む程度の量であれば副作用が起きることは全くありません。

しかし、プーアル茶を飲み過ぎたために、不眠や腹痛、下痢などといった症状が表れる方もいるようです。というのも、プーアル茶にはごくわずかですが、ほかのお茶と同様にカフェインが含まれています。そのため、寝る前に大量に飲むといったようなことは避ける方がいいと思います。

また、プーアル茶には体内の老廃物を除去する働きがありますので、適度の飲むことでデトックス効果が期待できます。しかし、ダイエット効果を早く得たいからといって一度に大量に飲むと、お腹がゆるくなることがあるので注意が必要です。

 

妊娠中にプーアル茶を飲むことはおすすめできません。

 

プーアル茶には未熟児が生まれるリスクを高めるカフェインや、葉酸の働きを阻害するタンニンが含まれていますので、妊娠中はなるべく飲まないようにした方がいいと思います。

妊婦が1日摂取して良いとされる量は、イギリスでは200mgまで、アメリカやカナダでは300mgまでとされていますが、日本では150mg弱が目安とされています。

プーアル茶のカフェイン量は約30mg(150ml)程度になりますので、実際にはコップに2~3杯程度であれば飲んでも問題はありませんが、あくまでも安全に摂取できるとされる目安なので、妊娠中のカフェイン飲料はどうしても必要な場合のみ摂取するようにするのが賢明です。

おすすめのプーアル茶はコチラ

黒モリモリスリム

便秘解消にオリゴ糖配合ハーブティーのスルッティーお試し

お通じに悩む女性画像
女性の10人に4人が悩んでいると言われる便秘。
便秘になると、悪玉菌が増殖し、腸内のたんぱく質や脂肪を腐敗させます。
そして、便が溜まることにより、「下腹がぽっこり」「口臭や肌のトラブル」「おならの臭いがきつい」「頭痛や肩こり」といった様々な症状が現れてきます。

こういった便秘からくる症状を解消するために、運動をしたり生活スタイルを改善したりしているけれど、効果が出ない、癖になるから便秘薬は飲みたくない。
そんな方たちに人気のあるのが、実はハーブティーだということをご存知でしたか?

 

便秘解消には水分を摂ることが重要

 

便秘解消のためには、水分をたくさん摂ることが大事です。特に、朝起きた時の体は水分不足になっていますし、腸の機能が目覚めていないことがあるので、1杯の水を飲むことで、腸の機能が高まり、スムーズなお通じを誘発してくれます。

しかし、水だと味気ないということで、水を飲むのを嫌がる人がいるため、そういった方は、ジュースやコーヒーではなく、ハーブティーを飲むことで、十分な水分を摂ることができます。

また、朝の水分補給以外にも、こまめな水分補給が必要になりますが、ここでも水だけでは物足りないという方は、ハーブティーであれば積極的に飲むことができるのではないでしょうか。

こういった理由で、便秘解消のためにハーブティーを飲む人が増えているというわけです。

 

ハーブティーが便秘解消に効果的な理由

 

ハーブティーが便秘解消に効果的な理由として、水分が補給できるというほかに、含まれている成分にもその理由があります。
市販されているハーブティーで、便秘解消に効果が期待できるものには、プーアル茶やドクダミ茶、マテ茶、オオバコ茶などがあります。

これらのハーブティーには、マグネシウムが含まれており、便をやわらかくしたり、大腸の動きを活発にする効果が期待できます。ほかにも、便の量を増や働きがあるため、溜まった不要なものを排出しやすくしてくれる水溶性食物繊維が含まれているものもあります。

 

カテキンの健康効果に注目

 

ハーブティーの中に含まれている成分のうち、カテキンにも注目が集まっています。
カテキンとは、ハーブティーの中に含まれている苦みや渋みの成分のことで、ポリフェノールの一種で、強力な抗酸化作用や殺菌力を持っていることで知られていますが、腸内でも悪玉菌を減らし、善玉菌を増やす働きがあるため、便秘解消にも効果が期待できます。このほかにも、シミやしわの原因となる活性酸素を取り除くカテキンの抗酸化作用は、美肌効果も期待できます。

 

カフェインのないハーブティーがおススメ

 

ハーブティーに含まれる成分の中のカフェインには注意が必要です。というのも、カフェインには利尿作用があります。体の水分の排出を助け、体のむくみを取ったり、血圧を下げる効果がありますが、逆に言うと水分不足になる恐れがあるからです。
そのため、便秘解消のためにハーブティーを飲む場合は、カフェインがあまり含まれていないものにすることが大事です。

 

妊婦の方の便秘にもハーブティーは効果的

 

妊娠中は便秘になりやすいため、今まで便秘とは縁のなかった方でも、便秘状態になりつらいと感じているかもしれません。便秘を解消したくても、激しい運動はできませんし、便秘薬を使用することもできません。

そんな時にはハーブティーを飲むことが効果的です。便秘に効果が期待できる成分が入っているため、副作用を気にすることなく飲むことができます。

 

効果的なハーブティーの飲み方

 

便秘解消のためにハーブティーを飲む場合、できれば冷たいものでなく温かいものを飲むようにすることが大事です。温かいハーブティーを飲むことで、体の冷えが解消され、血液の巡りが良くなります。その結果、体の機能が高まり、腸の働きが活発になり、自然なお通じが期待できます。

また、温かいハーブティーを飲むことで気分が和らぎ、副交感神経が優位になり、ストレスからくる便秘の方には、緊張が緩和され排便機能も高まることが期待できます。

ハーブティーの入れ方も重要です。一般的に濃く出したほうが成分がより凝縮され抽出されますが、新しい種類のハーブティーを試すときは、あまり濃くしてしまうと効果が強くなるので、様子を見て調整することが必要です。

スルッティー販売サイトへ

 

オリゴ糖配合のスルッティーで便秘解消効果をお試し!

 

スルッティーは、癖にならず、痛くなく、毎日安心して飲むことができる10種類の自然素材とオリゴ糖を配合したハーブティーです。

主原料に効果が期待でき、お腹も痛くなりにくい茶葉のキャンドルブッシュを採用し、美容に良いとされるハトムギ、ビワの葉、ドクダミ、杜仲茶。さらには、ダイエット効果が期待される桑の葉、グァバ、ギムネマ。香ばしさを添える黒ゴマや黒大豆なども配合されています。

そして、お通じの改善には欠かすことのできないオリゴ糖も配合されています。

オリゴ糖は、熱や酸に強く、消化酵素では分解されにくい糖類です。
そのため、腸に届きやすい特徴があり、腸内ビフィズス菌のエサとなり、善玉菌優勢のバランスのとれた腸内環境に整える作用があります。

さらに、ダイエット中でも、気にならないように「ノンカロリー」、就寝前でも飲むことができるように「ノンカフェイン」設計のハーブティーです。しかも、無香料、無着色、無添加ですので安心して継続して飲むことができます。

スルッティー商品画像
スルッティー公式サイトでは、先着1000名様限定の10日間お試しセットが用意されています。
価格は1,480円で送料無料ですので、大変お得に試すことができます。

スルッティー販売サイトへ

 

スルッティーの口コミ情報(愛用者の声)

 

56歳 女性 スルッと出て、おまけに3㎏もダイエット!
高校生の頃から便秘がちでお腹はパンパン、ひどい時は吐き気をもよおし、
さらに口内炎も続けてできる・・こんな状態が40年間も続いたのです。
便秘に効くという宣伝を見ては漢方薬やお茶、サプリなどあらゆるものを試してきました。が、
どれも腹痛がひどく、私に合うものは1つもなく、
最後は常備していたいちじく浣腸でやりくりしていました。
そんな時、たまたまインターネットで「スルッティー」の口コミを見かけ
注文してみることにしたんです。

飲んだ翌朝・・・なんと!期待以上の結果が!!

スルッティーの名前の通り“スルッ”とスムーズに出たんです!本当に“スルッ”ティーでした(笑)
すごく爽快で、これで薬を飲まなくてもいいんだー、と
40年間の苦しみから解放されたことを実感しました。

さらに嬉しいことも!更年期を境に増え続けていた体重が悩みでしたが、スルッティーを利用し始めてから“3kg”も減ったんです!
運動や食事制限をしたわけでもないのに、溜まったものを出してスッキリできると、
体型まで変わってくることを体感することができました♪
しかも、自然と口内炎も出来なくなり嬉しいことだらけです(笑)

42歳 女性 完全洗浄で4kg減!背中のニキビも解消して美肌復活♪
便秘を解消してくれるものはこの世に無いのだろうとあきらめモードで過ごしていたある日、
ネットでたまたま「スルッティー」を知ったんです。
評判が高かったことが気になり、試しに買ってみることに。

寝る前に飲んで、翌朝! 朝食後のトイレで信じられないことが起きたんです!!
今まで経験したことのないドッサリ、量の多さに思わず「えっ」と声が出たほど驚きました(笑)
今までいろいろ試して駄目だった私が、腸に溜まったものを全部出しきって、
“完全洗浄”できたイメージ(笑)
本当に、スッキリできましたぁー!このスッキリ感はもうやめられません。

さらにさらに、続けるうちにさらに予想外の嬉しい変化が!
体重が4㎏も減ったんです♪
食事制限した訳でもないのに、52㎏⇒48㎏にダイエットすることができました!
さらに、背中のニキビが全部消えて顔の吹き出物も出来なくなり、
明らかに肌の調子は絶好調です!!

33歳 女性 お腹も痛くなったりすることもなく、安心できました。
今まで3日に一度くらいお通じがあればいいほうだったのですが、
妊娠中の便秘が一番ひどかったです。

妊娠中、約一週間なくて、言葉は悪いけど、手を入れて掻き出したいって思うくらいでした。
さすがに、それが解消されたときは、だいぶ出血していました。

スルッティーはホットで寝る前に飲み、次の日にスッキリしていました。
匂いも普通で、ぜんぜんクセもなく、ほうじ茶に似てると思いました。
多めに入れ、薄めで飲んでいました。夜寝る前に全部は飲みきれないので、朝起きてからも飲んだりしてました。

普段は結構力んでいましたが、スルッティーを飲んだ後は、そんなに力まなくなりました。
だからといって、ゆるいわけでもなかったです。毎日すっきりしています。 お腹も痛くなったりすることもなく、安心できました。

43歳 女性 翌日、自然なお通じに大満足!
慢性的にお通じのことを悩んでおり、薬を飲んでいました。
他社製品も使用しましたが、全く効果はなく、結局薬に戻っていました。

スルッティーの味は、はと麦系の味でマイルドで飲みやすく、
頑固な便秘なので、効果を出そうとティーパックを10分位浸しましたが、
濃くなっても苦いとか不味いとかいうことはなく、美味しく飲めました。

飲んだら自然なお通じがあり、毎朝のスッキリに大満足でした。
あまり多くは期待していなかったのですが、本当に驚きました。

今まで色々便秘に効くという体操や食物繊維を多く摂ったりしましたが、
結局、薬しか効かず、「体にはよくないだろうな」と思いつつも服用してのですが、
スルッティーは期待以上で、お腹が痛くなることもなく自然なお通じに大満足!本当に驚きました。

32歳 女性 7日目から自然に『トイレ行きたいかも』って感じでした。
スルッティーを続けて7日目からどっさり。
続けて飲むことが大切なんだなと感じた瞬間でした。
貧乏性ゆえ、ティーバッグは2回使用。朝起きて、まず1杯。5分以上おくなど、かなり濃いものを飲んでいました。味もにおいも特に気にならなかったです。

今までに最高で3週間出ないことがありました。普段は週に1回あればいい方です。
改善のために今までいろいろ試してきました。市販の便秘に効くお茶を飲んだり、
ダイエット用の便秘サプリや便秘薬、粉末さつまいもを牛乳で溶かしたものを飲んだり、
あるいは冷えた牛乳を一気に飲んで排便を促すようにしてました。これらは、かなりの腹痛を引き起こし、トイレに駆け込まなければならないという事態になり大変でした。

また、常用していたものは、飲むヨーグルト、ヨーグルトきのこ、プルーン、
他社のサプリなどですが、これらも腹痛を引き起こし、形のない便でした。
また長く常用すると効果を感じられなくなりました。

スルッティーは、お腹痛くなることもなく、自然な感じで『トイレ行きたいかも』って!
その後も毎日自然なかたちでお通じがあり、驚きました。
これからも続けるつもりです。

(以上、スルッティー公式サイトより抜粋)

まとめ

スルッティーは、飲んでもお腹が痛くなりにくく、力まなくてもスッキリと出て、癖になりにくいハーブティーです。
キャンドルブッシュをはじめ10種類の自然素材に加え、善玉菌であるビフィズス菌を増やすオリゴ糖を配合。

さらに、安心して飲めるように、ノンカフェイン、ノンカロリー、無添加、無着色、無香料とこだわっているので就寝前でも安心して飲めます。
水分補給ができ、便秘に効果が期待できるスルッティーで自然と、出しやすい体づくりを目指してはいかがでしょう。

スルッティー公式サイトはコチラ

スルッティー

妊婦の便秘解消にはキャンドルブッシュやセンナの入ったお茶は危険!

妊婦イメージ画像

 

お茶を飲むだけで便秘は解消するの?

 

お茶を飲むだけで便秘を解消することは期待できません。お通じに効果が期待できるお茶を飲んだ時だけ、便秘の解消効果が期待できます。
市販されているお茶だけでも、緑茶やほうじ茶、麦茶などいろいろな種類のお茶があります。しかし、これらのお茶自体には便秘を解消効果はほとんどなく、期待はできません。
これらのお茶に便秘の解消効果が期待できる成分が含まれることで、便秘の解消効果が大きく期待できることになります。

この成分の入ったお茶には注意が必要!

独立行政法人国民生活センターが、平成26年に発表したところによると、キャンドルブッシュやセンナの茎を含んだお茶を摂取するには注意が必要と勧告されています。

なぜ、これらの成分を含んだお茶を飲むのに注意が必要なのかといえば、

まず、キャンドルブッシュ(別名カッシア・アラタ)ですが、キャンドルブッシュといえばデトックス効果が期待でき、ダイエットやむくみ解消、便秘改善などに効果が期待できる植物として人気を呼んでいます。

便秘を改善するお茶などに含まれているキャンドルブッシュですが、成分の一つである「センノシド」を過剰に摂取すると、強い便秘薬を服用するのと同じことなので注意が必要です。

また、センナの葉と実は医薬品として扱われています。センナの茎は医薬品とされておらず食品として配合することができるので、市販されているセンナ茶はそのハーブの茎を使用しています。

センナ茶は、酷い便秘に効果が発揮するとされ、摂取するとほぼ確実にお通じが改善できるといわれています。しかし、センナにも「センノシド」が含まれていますので、大量に摂取することは絶対避けるべきです。
そのため、お茶に含まれている場合は注意が必要です。

 

妊娠中は絶対ダメ!キャンドルブッシュやセンナの入った便秘茶

 

キャンドルブッシュやセンナの入ったお茶に含まれているセンノシドは、プロゲステロンという妊娠を維持したり、体温を調節する働きがあるホルモンの働きを低下させたり、摂取することで、子宮収縮を誘発して早産の危険性があるので、妊娠中の方はキャンドルブッシュやセンナを含んだ便秘茶は、原則的に摂取を控えた方がいいです。

妊娠中の女性の多くが悩む症状の一つに「便秘」があります。
「もう1週間以上もお通じがない」といった、妊娠前には経験のしたことがない長い期間お通じがないという方も大勢います。

なぜ、妊娠中に便秘になるのかといえば、

女性ホルモンのバランスが変わり、その影響で腸のぜん動運動が低下する。

赤ちゃんが大きくなるにつれ、子宮がどんどん大きくなり腸が圧迫される。

つわりによる水分や食物繊維の不足

などといった原因が考えられます。

これらの原因は、残念ながらどうすることもできません。しかし、便秘をそのまま放置しておくと赤ちゃんにとってもいいことではありません。

妊娠中の便秘を改善するために必要なことは、

食物繊維を摂る。

乳酸菌を摂り、腸内環境を整える。

ウオーキングなど軽い運動、腹筋を鍛える。

水分を十分摂り、腸を刺激する。

などを気を付けて行うことで、便秘の解消が期待できます。

 

妊娠中の便秘を解消する方法におすすめのお茶

すっきり贅沢抹茶画像
妊娠中は、水分や栄養分を体に溜め込む働きが強くなり、腸まで水分が届かないことがありますので、妊娠中は意識して水分を摂ることです。

温かい飲みもので、体を内側から温めると、血行が良くなり内臓の働きを助けてくれます。

とくに、朝起きた時や入浴時、就寝前に摂るようにすれば、体の新陳代謝をサポートしてくれるので、便秘の解消に効果が期待できます。

そこでおすすめするのが、すっきり贅沢抹茶です。

すっきり贅沢抹茶は、ノンカフェインのお茶で、妊婦の方が安心して飲めるお茶です。

食物繊維やガラクトオリゴ糖、ビフィズス菌や乳酸菌、鉄分や葉酸と妊婦の方の便秘解消だけでなく、妊婦の方にとって不足しがちな栄養素がたっぷりと含まれているお茶です。

もちろんキャンドルブッシュやセンナなどの下剤成分は一切含まれていませんし、無香料・無添加・保存料ゼロでしかもノンカフェインですので、妊婦の方の便秘解消に最適な便秘茶といえます。

口コミを調べてみても、「カフェインを気にせず飲める」、「葉酸や鉄分の入っているのが嬉しい」、「赤ちゃんのことを考えると、便秘薬は飲みたくないので」といった感想が多くみられました。

すっきり贅沢抹茶の味はといえば、コクのある抹茶の味です。
粉末ですので、自分の好みに合わせて量を調節することができるので、薄くしてすっきりと飲むこともできますし、コクをもっと出して飲むこともできます。
また、オリゴ糖が配合されているので、ほんのりとした甘みもあります。

すっきり贅沢抹茶販売サイトへ

老舗のお茶屋さんが作ったスッキリ贅沢抹茶は、妊婦の方に人気のある便秘茶です。

公式サイトでは、通常1袋(15日分)が3,600円が、30%OFFの2,520円(税別)で購入できます。しかも送料無料ですのでかなりお得だと思います。

2回目以降もこの価格で届けてくれます。
定期購入での申し込みになりますが、いつでも休止・解約ができますので安心して試すことができます。

便秘の改善に敵最多成分だけでなく、妊婦の方が不足する栄養分の入ったすっきり贅沢抹茶で、便秘の悩みを解消してはいかがですか。

☞すっきり贅沢抹茶公式サイトはコチラ

すっきり贅沢抹茶

ポッコリお腹!その対策は便秘茶で腸内デトックスが効果アリ

ポッコリお腹画像
腸が、美容と健康に大きく関係していることを知っていましたか? 意外に思うかもしれませんが、腸は第2の脳といわれるほど重要な臓器なのです。

そんな重要な臓器である腸の環境を良い状態に持っていくために、「腸内デトックス」が注目されています。
肌荒れやダイエットにも効果があるという腸内デトックスについてご紹介します。

腸内デトックスとは?

腸内デトックスのデトックスとは、解毒作用という意味の言葉です。
環境の汚染物質、摂取した食べ物のカス、添加物、細菌、アルコールなどの体の中に溜まった毒素や老廃物を体の外に出すことをいいます。

もともと人間の体には毒素や老廃物を排出するデトックス機能が備わっています。
人間の毒素や老廃物の排出は、便や尿として排出されるのが全体の約95%といわれています。

毒素や老廃物の多くが、便や尿から排出されているということからも、腸内環境を正常に保つことの重要性がわかります。

腸の中をキレイにし、毒素や老廃物を体の外に排出するのが腸内デトックスで、腸内環境が良くなり、体に良い影響を与えてくれます。

腸内デトックスでどんな効果があるの?

腸の中をキレイにすることで得られる効果はたくさんあります。

便秘の解消 

緒の中の毒素や老廃物を体の外に排出するので、便秘の解消になることはもちろん、便秘から起こる肌荒れ、食欲不振、福通、口臭、肩こり、頭痛などの軽減が期待できます。

ポッコリお腹の解消

腸の内壁は水分や栄養を吸収する働きがありますが、腸の中をキレイにすることで、腸の働きが良くなり、代謝を促進すると考えられています。代謝が促進すればダイエット効果も期待できます。

下腹に便が溜まって、お腹がポッコリとしているという場合には、便がスッキリと排出されることで、ポッコリお腹が解消されることも期待できます。

便秘茶スルッティーの腸内デトックス効果でポッコリお腹を解消


スルッティー画像
スルッティーは、普通のお茶と同じように飲むだけで、デトックス効果が得られ、便秘の解消が期待できると女性の間で大人気のお茶です。

もちろん便秘が原因のポッコリお腹が解消されて、ダイエット効果も期待できます。

スルッティーは、キャンドルブッシュという便秘の改善やデトックス効果が期待できる植物をはじめ、10種類の天然ハーブとオリゴ糖が配合された自然派のハーブティーです。

キャンドルブッシュとは?

キャンドルブッシュは、インドネシアやインドなどの熱帯アジアの湿地帯に自生する植物で、別名をゴールデンキャンドルといいます。

便秘の改善やデトックス効果が期待できると注目されており、また、ミネラルやポリフェノールも豊富なので、生活習慣病やアンチエイジングにもチカラを発揮してくれます。

キャンドルブッシュの豊富な食物繊維が、腸内環境を整えてくれ、「センノシド」という成分が、大腸を刺激し便意を引き起こします。また、大腸が便の水分を吸収して便を硬くするのを防ぎ、便のやわらかさを保ってくれる働きもあります。

オリゴ糖の働き 

スルッティーには、最近腸内環境を整え、善玉菌を増やすとされている「オリゴ糖」も配合されています。

オリゴ糖は、大腸まで届いて善玉菌のエサとなり善玉菌を増やしてくれることで、結果的に便秘の解消に効果が期待できます。腸内環境のバランスが善玉菌優勢になり腸内環境が整えられるのでお通じが良くなり便秘に効果があるというわけです。

スルッティーはノンカフェイン

ノンカフェインのお茶は、カフェインが入ったお茶に比べると次のような理由からも便秘を改善する効果が高くなります。

➀ 夜就寝前に飲んで朝スッキリのリズムづくりに最適

便秘茶は、夜寝る前に飲むのが最も効果が期待できますが、カフェインには覚醒作用があるので、寝る前に飲むと眠れなくなる可能性があります。ノンカフェインのお茶だと、寝る前に飲んでも睡眠の妨げにならないので安心です。

➁ リラックス効果が期待できる

カフェインには神経を興奮させる作用がありますので、寝つきも良くなく、睡眠が浅くなるので、良質な睡眠によるリラックス効果が期待できません。
ですので、ノンカフェインのお茶を摂ることをおすすめします。

➂ 利尿作用が少ないので、便の水分不足を防げる

カフェインには利尿作用があり、摂りすぎると、便をやわらかくするために必要な水分を体内にとどめておくことができません。
そのため、利尿作用の少ないノンカフェインのお茶は、便の水分不足を補うのに最適なのです。

スルッティー販売サイトへ

スルッティーの効果的な飲み方

基本の飲み方3ステップ

1.ティーポットまたは大きめのマグカップにティーバックを一つ入れます。

2.その上から沸騰したお湯を200ml~300mlを注ぎ、3分間程度そのままにして
成分を抽出します。

3.その後、ゆっくりと飲んでください。

基本は、抽出時間は3分程度でいいのですが、よりすっきりとしたいときには、抽出時間を5分程度の長めにして濃いめにすると、より効果は高くなります。

逆に、スッキリ感がきつい時には、3分程度で抽出したスルッティーをお湯で2倍に薄めて2日に分けて飲むなど、ご自分の体質に合わせて飲むようにしてください。

飲むタイミングは、基本的にはいつ飲んでも大丈夫ですが、おすすめするのは夜の就寝前に飲むことです。

飲んでから効果が出てくるまで、6~7時間ほどかかるので、翌朝にはスッキリ感が実感できます。

朝からお通じがあると、体も気持ちもスッキリとして快適な一日を過ごせます。

スルッティーの口コミ/実際に飲んだ方の感想


スルッティーを実際に飲んだ方の口コミを調べてみると、「お腹が痛くなることなく、スッキリとしました」「名前の通り、スルッと出ました」という声や、「ハーブティーというよりもほうじ茶のような感じ」「美味しく飲めました」という口コミが多く、便秘の解消効果を感じた方が多いようでした。

味の方も美味しくないと、どんなに効果が良くても続けて飲むことができません。その点スルッティーなら普通のお茶代わりに食事のときや就寝前に飲めます。

でも中には、「お腹が痛くなっただけで、たいして効果を感じなかった」「体に合わない」といった声もありました。
自分の体調に合わせての使用が大切ですね。

実際に飲んだ方の感想

63歳女性 体重も3キログラム減りました
昔から便秘は当たり前・・・。
35歳の時には体重が51→58kgに・・・。
スルッティーを初めて飲んだ翌朝!
まさに根こそぎ腸内に溜まった宿便がドーッと出たんです!
飲み始めて5ケ月になりますが、効果は変わらず。
肌の調子も良く、体重も3kg減りました♪

42歳女性 お腹の中を完全洗浄した感じ
食生活の見直しや運動、様々なサプリメントを試してもダメだった私の便秘。
試しに勝ったスルッティーを飲んだ翌朝、今まで経験したことのない量がドッサリ!
お腹の中を2”完全洗浄”した感じでした(笑)
そのうえ、食事制限をしていないのに、52→48kgのダイエットに成功!
背中や顔の吹き出物がなくなり美肌になりました♪

44歳 下腹はペッタンコ
子供の頃から便秘で、下腹はいつもポッコリ・・・
お腹が隠れる服しか着れない日々・・・
そんな毎日を変えてくれたのがスルッティーでした。
飲んだ翌朝には力まずドドーッ!!
28年ぶりの出し切った爽快感♪
おかげさまでウエストは3cmもダウン!
下腹はペッタンコ(笑)
好きな服を着てオシャレを楽しんでいます♪

(以上、スルッティー公式サイトより抜粋)

スルッティーの公式サイトでは、このスルッティーを今なら1,000名様限定で10日間お試しできるキャンペーンが実施されています。
価格は1,480円で送料無料です。

ポッコリお腹で悩んでいるのなら一度試してみてはいかがですか。

☞スルッティー公式サイトはコチラ

スルッティー
まとめ

女性で便秘に悩んでいる方は多くいます。体内に余計なものをため込んでいると肌荒れやポッコリお腹で、気分まで悪くなります。
便秘茶で腸内デトックスをすることで、腸内環境を整えて腸がキレイになり、便秘の解消だけでなく、ポッコリお腹の解消効果も期待できます。

ほほのニキビや肌荒れ!治らないのは腸内環境の悪化が原因かも?

ほほの肌荒れイメージ画像
ほほは面積が広いので、肌荒れが発生すると特に気になってしまいますよね。ほほに肌荒れが起きる主な原因は、「偏った食生活やストレスからくる胃腸の炎症」「便秘や肝臓のトラブル」「糖質や脂質の摂りすぎ」」などが考えられます。

便秘が原因で起こる肌荒れは、ほほにできやすいという特徴があります。特に多いのがほほにニキビができるということです。

実は最近、腸内環境の悪化が肌コンディションに影響を及ぼすということがわかってきました。スキンケアをどんなに頑張ってもなかなか改善しないほほのニキビや肌荒れは、お腹からきている可能性があるかもしれません。

腸内環境の悪化がほほの肌荒れにどのような影響があるのか、そして解消方法についてご紹介します。

 

便秘が原因でほほにニキビや肌荒れを引き起こす理由

 

ほほに肌荒れを引き起こす原因の一つとして、便秘が考えられます。
便秘と肌とは関係ないんじゃないと思うかもしれませんが、実は大きく関係しています。
「肌は内臓を映す鏡」といわれるように、腸内環境が悪いと肌にも大きく影響が出てきます。

 

便秘からほほに肌荒れの症状が出てくるメカニズム

 

便が腸内に滞留することで腸内環境の悪化につながる

便秘が長期化すると、腸の中には常に便が滞留している状態になります。便とは摂取した食べ物から必要な栄養素を取り除いた後の老廃物です。

そのような老廃物が長く腸内に滞留すると、悪玉菌がどんどん増殖してしまい、善玉菌は減少してしまいます。
ですので、便秘の人の腸内は、かなりの確率で悪玉菌優勢の状態にあると考えられます。

そして、悪玉菌や腸内に滞留している便は、腐敗ガスなどの有害物質を発生させます。

有害物質が溜まってくると、体はそれを体外へ排出しようとします。しかし、便が溜まっているために出口が塞がれているので、有害物質は腸壁から吸収され、血液中に溶け出して血流に乗って全身へと運ばれていきます。

全身に行き渡った有害物質は、汗や皮脂などから体外へ排出されます。そのため、有害物質を体内に溜め込むことがないのです。

ただし、皮膚細胞には、もともと肌に溜まった有害物質を排出する機能がありますが、有害物質の排出に負担がかかると、通常の皮膚細胞の正常なターンオーバーができず、そのため、汚れを取り除くことができず、肌の筐体が悪くなり、保保の肌荒れの原因となってしまうのです。

 

便秘が原因のほほの肌荒れを解消する便秘茶

 

便秘茶とは、便秘を改善することを目的とした成分を含んだ健康茶です。お茶にはデトックス効果があるため、体内に溜まった老廃物をスッキリと出してくれる効果が期待できます。

便秘茶には天然素材で便秘に効果が期待できる植物の葉や実などがブレンドされており、ノンカロリーで飲みやすく、ダイエット効果も期待できると女性の間で人気になっています。

便秘におすすめのお茶

便秘を解消するには便秘茶がおすすめです。
便秘茶は薬と違い、むるやり腸のぜん動運動を促して強制的に便を排出させるというものではありません。
薬による強制的な便の排出は、下痢や腹痛などの副作用を引き起こし、腸の働きをますます弱めて便秘をさらに悪化させることになりかねません。

しかし、便秘茶なら天然素材を用いて腸の働きを活発にすることで、健康的に便秘の解消をすることができます。
自然にスッキリとできる便の排出に必要な水分と食物繊維を摂取しながら、女性の美容や巡りを良くする成分なども同時に取り入れることができます。

なかでも美甘麗茶はノンカフェインの便秘茶です。
ノンカフェインの便秘茶はカフェインが入ったお茶に比べると、次の4つの理由で便秘を解消する効果がより期待できます。

1.夜寝る前に飲んで朝のスッキリの習慣作りに最適

便秘茶は、夜就寝前に飲むのがもぅとも効果的といわれていますが、カフェインには覚醒作用があるため、寝る前に飲むと寝つきが悪くなることがあります。しかし、ノンカフェインのお茶は、寝る前に飲んでも睡眠の妨げにならないので、安心して飲むことができます。

2.リラックス効果が期待できる

カフェインは神経を興奮させる作用があります。そのため、カフェインの効果が表れてくると睡眠が浅くなり、十分な睡眠がとれなくなりますので、」良質な睡眠によるリラックス効果を得るためにもノンカフェインのお茶がいいのです。

3.利尿作用が少ないので、便が水分不足になりにくい

カフェインには利尿作用があるため、便をやわらかくするために必要な水分補給をしているつもりでも水分が体外に排出されやすくなりますので、ノンカフェインのお茶は、便の水分不足を補うのに効果的なのです。

美甘麗茶の最大の特徴は、ノンシュガー・ノンカロリーであるのに甘いお茶だということです。砂糖が入っていないのでダイエット中という方でも大丈夫です。

ノンシュガーなのになぜ甘いのかというと「甘草」が含まれているからです。肝臓は砂糖の100倍以上の甘さがありながらノンカロリーなので病気の治療にも使われているお茶です。

また、美甘麗茶には甘草のほかにも便秘と美容に効果が期待できる成分が含まれています。

キャンドルブッシュ

キャンドルブッシュは、便秘の改善やデトックス効果が期待できる植物として注目を集めています。キャンドルブッシュは食物繊維が豊富なので、腸内環境を整えてくれる効果が期待できます。また、「センノシド」という成分が、大腸を刺激し便意を引き起こします。そして、大腸が便の水分を吸収して硬くするのを防ぎ、便のやわらかさを保ってくれる働きもあります。

ただ注意してほしいのは、キャンドルブッシュは、直接台帳を刺激して排便を促すので便秘の解消には効果的ですが、摂りすぎると下痢になったりしますので飲み過ぎには気を付けてください。

クマザサ

滞りがちな体のリズムを高める効果があるだけでなく美容にも効果が期待できます。

ルイボス

身体環境の正常化作用があり、女性の美容茶として親しまれています。還元作用があるので、美容の調子を正常にし、キレイな体を作る効果が期待できます。

他にも食事の脂が気になる方に嬉しいカテキン系ポリフェノールが豊富な「カワラケツメイ」や体の余計な水分や老廃物を排出してくれるのでむくみ改善に効果の期待できる「コーン茶」、美肌効果で人気の成分のアントシアニンとイソフラボンが含まれた「黒豆」などが配合されています。

☞美甘麗茶の公式サイトはコチラ




まとめ

便秘と肌荒れは大きく関係しています。特に多いのはほほにニキビができたり肌荒れを起こすということです。
肌荒れの原因には、乾燥やターンオーバーの乱れなど様々な要因がありますが、その原因はもしかしたら腸内環境の乱れでsる可能性もあります。

便秘による肌荒れを改善するためには、天然素材の成分を配合した便秘茶がおすすめです。
お茶にはデトックス作用があるため、体内に蓄積した老廃物をスッキリと出してくれる効果が期待できます。
そして、便秘茶には便秘の改善に効果が期待できる天然素材の植物の葉や実などがブレンドされていますので、低カロリーで飲みやすく、ダイエットにも効果が期待できると女性の間で人気になっています。

高齢者の便秘を薬を使わずに解消する方法

高齢者イメージ画像
便秘といえば、若い女性の悩みという印象が強いかもしれません。しかし、実際には高齢になるほど男性も便秘になるリスクが高く、平成25年度「国民生活基礎調査」によると、便秘に悩む人は6オ台までは圧倒的に女性が多く、70代以降は男性も増え、80代以降になると男女ともに10%以上の人が便秘に悩むようになっているようです。

便秘と軽く考えがちで、何も対処をしない人もいますが、実は精神的にも肉体的にも様々な悪影響が考えられます。

 

高齢者が便秘になる原因は?

 

高齢者が便秘になる原因として3つの理由が挙げられます。

体力の低下

高齢になると筋力が衰えてきます。特に腸の働きに関係する腹筋の周りの筋力が衰えてくることで、便を排出するためのいきむ力が弱くなってしまうことで、便がきちんと運ぶことが難しくなり、便が腸内に長く留まることになり、腸が便の水分を吸収して硬くなり、さらに排便ができなくなる悪循環に陥ってしまいます。

また、自律神経が衰えることで便秘を引き起こします。
自律神経には筋肉を緊張させる「交感神経」と、リラックスさせる「副交感神経」とがあります。その二つがバランスよく働いて便を排出するのですが、このバランスが崩れると、大腸のぜん動運動が弱まり便を送り出しにくくなります。また、腸の感覚も弱まり、便が肛門の部分に降りてきているにもかかわらず、便意を感じにくくなってしまうこともあります。

食事量の減少

年をとると基礎代謝量が落ちていきますので、消費カロリーが少なくなります。同時に消化機能も衰えていきますので食事の量も減っていきますから、便の量も減り、排便する習慣が乱れてしまい便秘の原因になります。

また、食事の量が減ると、それに伴って水分の摂取量も減ってしまいます。水やお茶などの飲み物を飲むだけが水分摂取ではなくて、食事から摂る水分も必要なのです。水分の摂取量が少なくなると便が硬くなり、排便がより困難となってしまいます。

高齢者の場合、尿漏れや頻尿を気にして水分を摂ることを控えがちになりますが、そうするとただでさえ水分の摂取量が少ない便に含む水分量が減ってしまいより便が硬くなることになります。便が硬く少ない量だと若い人でも便の排出が困難になるため、高齢者の方は特に注意が必要です。

薬による副作用

持病を持っていて、常時薬を服用している人の場合、その薬の副作用として便秘になるということもあります。代表的なものとして、咳止め、抗生物質、抗うつ剤、高血圧の薬などがあるといわれています。ただ、これらの薬を服用して便秘になったからといって、自己判断でやめることはしないで、医師に相談して、別の薬を処方してもらうことが大事です。

便をやわらかくする薬として「酸化マグネシウム」が処方されることがあります。しかし、酸化マグネシウムは、不整脈や呼吸障害を引き起こしてしまう危険性も指摘されていますので、長期にわたる服用は控えるべきです。

 

高齢者の便秘解消法

 

トイレに行く習慣をつける

毎日規則正しく排便することが理想ですが、歳をとると便の量そのものが減ってしまっている状態なので、トイレに行く回数も減ってしまっている人も多いと思います。すると便意を感じにくくなることがあります。そこでたとえ便意がなくても、決まった時間にトイレに行く癖をつけることで、体にトイレの時間だと覚えこませ自然と便の出やすい環境を整えることが大事です。

軽い運動をする

体が衰えると腸の動きも悪くなっていきます。便を出すのに必要な腹筋を鍛えるためにも無理をしない範囲で体を動かすことが大事です。

無理する必要はなく、炊事や洗濯などの家事をこなし、散歩や買い物のための外出など日常的な活動を行うことで充分です。

こまめに水分を摂る

年をとるとのどの渇きを感じにくくなってしまい、水分補給が十分にできていないということが多くみられます。その結果便が硬くなり、排便しにくくなるのでこまめに水分を摂ることが大切です。

 

自然素材を配合した便秘茶は高齢者の便秘解消に効果的!

 

高血圧や糖尿病、その他の病気を抱えている高齢者の方でも、自然素材を配合した便秘茶なら、安心して飲むことができます。

便秘茶は、ぜん動運動をサポートするキャンドルブッシュをはじめ、体を温めて腸の動きを活発にする生姜や食物繊維を多く含むごぼうやハト麦、滋養強壮の高麗人参など数種類の成分を独自の処方で配合しています。

便秘茶は水分を摂取しながら自然にスッキリと便秘の解消効果が期待できるとされています。

お茶は休憩時間に飲んだりすることができるため手軽な便秘解消法といえますので、薬に頼りたくないという場合には積極的に飲むことをおすすめします。しかし一つ注意したいことはけふぇいんを含んでいるお茶を飲み過ぎないことです。

というのは、カフェインの入ったお茶を飲み過ぎると利尿作用によって多くの水分が尿となって排出されてしまい、便をやわらかくすることができなくなってしまうことが考えられます。

おすすめは、ホットな便秘茶を毎日のお茶代わりに飲むことです。

温かいお茶を飲むことで体が温められ、全身の血行が良くなりますので、低下しがちな体の機能を回復するのにも役立ち、腸の動きも活発になります。

また。お茶として飲むことで、水分補給になり、便に水分が多く含むことで、自然にスッキリ便秘を解消することができます。

☞高齢者の方におススメの便秘茶はコチラ

楽々するり温茶
まとめ

高齢者の方に最適な便秘茶は、腸の機能が低下しているのでぜん動運動をサポートする便秘茶を選ぶことが大事です。便秘茶は自然素材の成分を独自に配合しているので安心して飲めますし、毎日のお茶代わりに飲むことで無理なく自然にスッキリと便秘を解消してくれます。

便秘を解消するお茶って本当に効果はあるの?

便秘茶を飲む女性
便は体から排出されるべき老廃物です。
便が何日も腸内に滞留しているうちに腐敗してしまい、その結果、悪玉菌が増えて腸内環境が悪化することで、便秘をさらに悪化させてしまいます。
そして、発がん物質や有毒ガスを発生させてしまうことにつながります。
発がん物質や有毒ガスは腸内で吸収されて、血管に入り込み体中へと流れていき、大腸がんなどを引き起こしてしまうことになります。
ですので、便秘体質だから仕方ないととあきらめることなく、便秘を根本的に解消していくことはとても大切なことです。

そこで、便秘の解消に役立つのが便秘茶です。

便秘を引き起こす原因は?


便秘を解消するためには、便秘の原因を知る必要があります。一般的に「排便が週に3回未満」の状態と言われています。そしてその原因は糸つではありません。

水分が足りない 

水分不足になると、体は体外に排出する水分を減らそうとします。そのため、排出される便から水分が少なくなり、便が硬くなります。

そして、硬くなった便は排出しにくくなり、便秘を引き起こすというわけです。

腸内に残った便はさらに水分を失い、より硬くなって、さらに便秘を悪化させることになります。
水分不足を起こさないためには、1日約1.5リットルの水分を摂ることが必要と言われていますので、こまめに水分補給をすることが大事になります。


食物繊維の摂取量が少ない


動物性脂質の王食事を摂る機会が多くなり、日本人は食物繊維の摂取量が減少傾向にあり、1日に必要な量に対して5gくらい不足しています。

食物繊維は、大腸まで消化されずに届き便となると、腸で水分を吸収して便の量を増やす働きがあります。

食事の際に食物繊維と水分を摂ることで、食物繊維が水分を多く含むようになり、体外に排出されやすいやわらかい便になります。

ですので、便秘を解消したいのなら、「水分補給」と「食物繊維を多く摂る」ということに注意しておくことです。

腸内環境が悪い

生活習慣の乱れやストレスが過度にかかったりなどで便秘が続いたりすると、悪玉菌が優勢となり、腸内環境が悪化します。
そうなると、腸内には腐敗菌が増えることになり有害物質や発がん性物質が増えることになります。

これらの有害物質や発がん性物質は、腸から吸収され、血液を介して全身に運ばれていきます。
特に便秘の場合、腸内に便が溜まってしまい、腸を健康に保つ善玉菌が減り、悪玉菌が増加し、腸内環境にダメージを与えてしまいます。

便秘茶は腸内環境を改善し便秘を解消するのに効果的な理由とは


便秘の解消に効果があるとして便秘茶が注目を集めています。

便秘茶は水分補給に最適なうえ、種類によっては含まれている食物繊維カテキンビタミンC腸内環境を整えてくれるために便秘解消の効果が期待できるのです。

便秘茶には、腸のぜん動運動を助けてくれキャンドルブッシュをはじめ、数種類の自然素材が配合されています。
食物繊維を多く含むごぼう、体を温めて血行を良くしてくれるショウガ、便秘による肌荒れを防ぐビタミンCやミネラルが豊富なローズヒップ、活性酸素を除去しアンチエイジングに効果的なルイボスといった様々なハーブを独自のブレンドで配合されています。

お茶として飲むことで水分補給にもなり、便をやわらかくして、自然なお通じができるようになります。

美爽煌茶で便秘の解消効果を実感


飲んだ方の99.2%の方がスッキリを実感できたという今話題の便秘茶です。

主成分にカッシア・アラタ(キャンドルブッシュ)を配合し、ローズヒップやエビスグサの種、ギムネマなど、世界各国の自然素材の中から9種類の日本人の便秘解消に効果が期待できる素材を集めて作られており、飲みやすいお茶に仕上がっています。

美爽煌茶を飲めば、毎日頑張らなくても自然のチカラでスムーズに排便できて、食べた分だけすっきりと出すことが出来ます。

数多く出回っている便秘茶の中には独特の苦みを感じる生薬などが配合されているものが多く、体にいいことはわかっていてもなかなか長続きしないものですが、美爽煌茶はフルーティーなアップル風味の味わい野ので、紅茶のような感覚で毎日美味しく飲むことができます。

カフェイン以外の化学物質も一切含まれていませんので、飲み過ぎによる依存症の心配もなく、腹痛を起こしたりということもありません。

☞美爽煌茶公式サイトはコチラ



まとめ

便秘茶は便秘を改善するために効果が期待できる成分を含み、自然のチカラで腸のぜん動運動を助け、便を排出しやすくすることで、便秘の解消が期待できるものです。
便秘茶には独自にブレンドした数種類の自然素材が配合されており、体の機能を回復させることで自然なお通じを可能にしてくれます。

センナの入っていない便秘を解消するおすすめの漢方茶は?

センナ画像
便秘の解消を目的とした商品は下剤のような薬だけでなく、様々な種類の商品が販売されています。

便秘の解消に効果が期待される成分を配合したサプリメントやお茶などがありますが、最近は特にセンナやキャンドルブッシュといった便秘を改善することに特化した成分を配合したお茶に人気があるようです。

お茶にはデトックス作用があるため、体内に蓄積した老廃物をスッキリと排出する効果が期待できます。そして便秘茶には、便秘に効果が期待できる植物の葉、花、実などがブレンドされており、低カロリーで、ダイエット効果も期待できると、女性の間で大変人気です。

 

センナは危険!体に優しい便秘解消の漢方茶とは?

 

健康的に、自然なお通じをしたいと思うのなら、便秘茶にはどんな成分が含まれていて、どんな効果が期待できるのかを、良く知らなければなりません。

センナってどんなもの?

センナはアフリカのエジプトやスーダン地方原産の薬用とされるマメ科の植物です。古くから便秘解消の薬として使われてきました。

センナの中に含まれている「センノシド」という成分は下剤効果が高く葉と実の部分は医薬品扱いとなっており、便秘を解消するお茶の中にもセンナが含まれていることがあります。お茶に含まれているセンナは食品扱いとなっている茎の部分を使用されています。

茎の部分にもセンノシドは含まれていますが、センナに含まれている成分は胃や腸で分解されにくく直接大腸に届き大腸を刺激してぜん動運動を促進させるので高い下剤効果が得られるといわれています。

センナには大腸のぜん動運動を促進させる効果があるといわれています。ぜん動運動とは大腸に溜まっている便を体の外へ排出させる運動のことですが、長期にわたり使用すると刺激がない状態ではぜん動運動をしなくなってしまうことがあるので注意が必要です。

また、センノシドには水分を吸収して便を排出しやすくする効果がありますが、この水分が原因でひどい下痢を引き起こすことがあるので注意が必要です。

便秘だからと言って気軽にセンナの入ったお茶を使用するのはやめた方がいいです。特に注意してほしいのが妊婦さん。妊娠中にセンナを使用すると子宮の収縮が起きて流産や早産につながってというケースが報告されていますので、絶対に使用はやめることです。

小さな子どもさんに飲ますのもダメです。センナは下剤効果の高い成分ですので、大人でも下痢や激しい腹痛などの副作用に悩まされることがあります。これを体力の少ない子どもに飲ませると、副作用が起きやすくなるばかりではなく下痢によるひどい脱水状態を引き起こす可能性があります。脱水症状はそのままにしておくと命の危険性が伴う重大な症状ですので、子どもには絶対使用しないでください。

楽々するり温茶販売サイトへ

頑固な便秘には和漢のチカラでスッキリ体質へ

 

センナをはじめアロエや大黄という成分には、便秘症に対して応急的には効果を発揮するかもしれませんが、一方で体に様々な悪影響を及ぼしかねません。

ではどんな成分なら、安心して便秘茶を飲むことが出来るのでしょうか。
副作用もなく、大腸の働きを活発にし、自分本来の力を取り戻しながら自然なお通じができるお茶とは。

便秘体質を改善させる様々な生薬が配合されたお茶があります。

アカメガシワエゾウコギ桂皮(ケイヒ)茴香(ウイキョウ)丁子(チョウジ)といった便秘の大敵である冷えに効果のある、温効成分の生薬を配合したお茶です。

これらの生薬は、単純に便秘を解消させる効果が期待できるだけでなく、ストレスの緩和や消化促進、血行促進など、体の内側から体質を改善させ、健康な体に導く効果も期待できます。

このような生薬配合のお茶であれば、体質改善を目的としているので、慢性化を防げるうえに、便秘だけでなく、それ以外の体の悩みも解決してくれる効果も期待できます。

お茶ですから、リラックスしながら楽しく飲め、長く続けることも苦にはならないと思います。

楽々するり温茶販売サイトへ

まとめ

便秘茶の中でも有名なのはセンナ茶。センナは生薬の一種で便秘薬にも使われています。センナには腸のぜん動運動を促進したり、排便を促す成分が含まれていますので、センナの配合された薬を飲んだり、お茶を飲むことで頑固な便秘が解消された人はたくさんいます。

しかし、下痢や腹痛などの副作用が出る場合もあるので飲むときには注意が必要です。

その点、体質を改善して便秘を解消する生薬配合のお茶であれば、副作用の心配もなく、慢性化することもなく安心して飲むことが出来ます。

☞楽々するり温茶公式サイトはコチラ

楽々するり温茶

効果を感じなければ返金保証が付いている便秘を解消するお茶3選

OKサインの女性画像
便秘がずっと続いてお腹がスッキリしない、何となく体が重い、でも便秘薬は使いたくないと思っているあなた!
健康的に便秘が解消できるお茶を試してみてはいかがですか?

便秘茶とは、便秘を改善する効果が期待できる成分を含んだ健康茶のことです。
お茶にはデトックス効果があり、体内に溜まった老廃物をスッキリと排出する効果が期待できます。

便秘茶には、便秘に効果が期待できる植物の葉、花、実などが効率よくブレンドされており、低カロリーで摂取しやすく、ダイエット効果も期待できると、女性に大変人気のあります。

といっても、人によって体質が違いますから、やはり実際に飲んでみて自分の体質に合うかどうかを確認したいものですよね。

そこで、まずは飲んでみて、体に合わなければ返金しますという商品があります。
リスクなしで、試すことができますので利用してみてもいいかもしれません。

 

返金保証が付いた便秘を解消するお茶をお試し

 

飲んでみて効果がなければ安心の30日間全額返金保証の桃花スリム

桃花スリム画像
桃花スリムは、ローズヒップやバラの花が配合されているので、「ハーブティーのように飲みやすい」のが最大の特徴です。

自然なスッキリをサポートしてくれる食物繊維が豊富な「ゴボウ根」やミネラル豊富な「ルイボス」、ショウガオールの力が体を芯から温めてくれる「生姜」の力で新陳代謝を高め、巡りを良くし自然なリズムに整えてくれると同時に、最高レベルの抗酸化作用を持つスーパーフルーツでアントシアニンなどのポリフェノールを豊富に持つ「マクイべりー」も配合されていますので、スッキリしながら自然にアンチエイジング効果も期待できます。

便秘茶を購入するときにまず考えるのが、体に合うかどうかですよね。

桃花スリムには、商品が到着してから30日間の返金保証が付いていますので、体の中からスッキリさせて、肌荒れしらずの美肌へと導いてくれるお茶の効果をじっくりと試してみることができます。(続きを読む
☞桃花スリムの公式サイトはコチラ

2週間じっくり試せる完全返金保証!通快麗茶

通快麗茶画像
通快麗茶は、キャンドルブッシュが1包4g中2gと高配合なので、効果が違います。
お腹も痛くならずに、自然なリズムが整うと評判になっています。

また、通快麗茶は、ノンカフェインで残留農薬もゼロですから、便秘で悩んでいるけど、妊娠中高や便秘薬は飲みたくないという妊婦さんでも安心して飲むことができ、続けることで、自然にお通じのリズムが整ってきます。
香ばしい麦茶の味とクセがないので、飲みやすいお茶です。

初回は半額の上に、商品到着から2週間以内であれば返金保証が付いていますので、体質に合わなかったラどうしようとか、効果がなかったらと心配な方でも安心してお試しできます。(続きを読む
☞通快麗茶の公式サイトはコチラ

ポッコリお腹の悩みをノンカフェインの美健麗茶でお試し

美健麗茶画像
頑固な便秘が原因のポッコリお腹がスッキリできる成分を豊富に含んでいるお茶です。

インドネシアでは、1300年も前から民間薬として利用されてきた天然ハーブ「キャンドルブッシュ」を配合。腸のぜん動運動を促進するといわれているクリソファノールと豊富な食物繊維でしぜんにすっきりをじっかんできます。さらに、生姜やルイボスティーなど全30種類の体に優しい天然成分がたっぷりと配合されています。

ノンカフェインなので、寝る前に飲んでも大丈夫で、翌朝のスッキリを実感できます。

初めて購入された方を対象に、もし体質に合わないとか効果を感じられなかったというときには、初回購入分については、全額返金してくれますので、安心してお試しができます。(続きを読む
☞美健麗茶の公式サイトはコチラ

まとめ

便秘茶は、腸が弱い人や健康状態が優れない人が飲むと、腹痛や下痢などの症状を引き起こすことがあります。しかし、飲んでみないと症状が出るかどうかはわかりませんよね。

ですので、全額返金保証が付いている便秘茶なら安心です。体質に合うか心配な人は、返金保証付きの便秘茶を選ぶようにしてください。