菌活で便秘解消するには納豆菌配合の腸活の素が効果あり!

便秘女性イメージ画像
菌活って何?

最近よく聞くようになった「腸活」という言葉。
腸活とは、腸内環境を良くすることで、便秘の解消や健康な体を手に入れる健康法の一つです。

腸の働きは、小腸では酵素の働きにより栄養分を消化・吸収し、大腸では水分を吸収し便として排出します。
そして、小腸には体内の免疫細胞の70%以上が存在し、人間の体最大の免疫機関といわれており、腸の健康を保つことは、病気や老化の予防にもつながります。

細菌の研究によると、小腸だけでなく大腸にも免疫機能があり、さらに大腸に棲む腸内細菌が免疫力と大きく関係していることがわかってきました。

腸内細菌は小腸にもいますが、その多くは大腸にいます。
腸内細菌は「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」の3種類に分けられます。

便秘の改善や免疫力アップには、腸活で悪玉菌を減らし、善玉菌を増やすことが大事です。

 

腸内環境の悪化が便秘の原因

 

実は「便秘」というのは明確な定義がありません。お通じが「3~4日に1回」や「週に2~3回」などお通じの回数が少ないことを指して「便秘」と言われることが多いようです。

しかし、毎日お通じがあっても、腹痛や残便感、腹部に膨張感があれば、腸に腐敗物をため込んでいる状態です。そして、便秘が長期間続くと、悪玉菌がどんどん増えて、発がん物質やガスなどの有害物質を発生させ、やがては有害物質が腸壁から血管に入り込んで全身を巡り、肌荒れや様々な病気の原因になったりと体全体の美容や健康に影響が出てきます。

便秘の種類とは?

便秘と一口で言いますが、便秘は「器質性便秘」「機能性便秘」の二つに分かれます。

器質性便秘とは、大腸にポリーブがあるなど、ぶつ知的な原因があって起きる便秘です。また、機能性便秘というのは、大腸のぜん動運動が十分でない、また大腸の働きが弱っているといったように腸の機能に原因があって起きる便秘です。

そして機能性便秘には以下の3つがあります。

弛緩性便秘
排便を促すぜん動運動がうまく行われずに起きる便秘です。日本人の便秘で最も多い便秘のタイプです。

便が硬くお腹にハリを感じるなどの特徴がみられます。また、お腹にガスが溜まりやすくておならが頻繁に出やすくなります。

けいれん性便秘
自律神経の乱れにより腸がけいれんするように動き、うまく便が押し出され無くなって起きる便秘です。

主にストレスが原因で便秘になりやすい反面下痢にもなりやすく、便秘と下痢を繰り返すという症状がみられます。また。ウサギの糞の様にころころとした便も特徴です。

直腸性便秘
直腸まで便が来ているのに便意が起こらず、直腸に便が滞留し、排出されずに起きる便秘です。

残便感を強く感じ、そもそも排便がしにくく、いきまないと排便ができないという特徴があります。

 

腸内環境を整えれば、便秘は改善する

 

悪玉菌が優勢になっている腸内では、便の排出を促すぜん動運動など腸そのものの機能が低下しています。便秘解消のためには、まずは腸内の善玉菌を増やすことが大切です。

整腸作用といえば乳酸菌と思われるでしょうが、乳酸菌は胃酸に弱く、なかなか腸に届かないですが、その点、納豆菌は胃酸で死滅しないので生きて腸まで届きます。そして、納豆菌は乳酸菌など有用菌の増殖、腸内有害菌の抑制により、腸内バランスを整える作用があります。

また、納豆菌と乳酸菌を一緒に摂取した場合には納豆菌が乳酸菌をサポートし、腸内に届きやすくすると言われています。

そして、納豆菌が腸内の有害菌を抑えるスピードは乳酸菌の数倍速く腸内に留まる時間も長いそうです。乳酸菌などは比較的早く輩出されてしまいまうので、継続的に摂取しないといけませんが、納豆菌は4日~5日排便された後でも便から大量に検出されるので、一度摂取すれば長く腸内で活躍してくれる非常に優秀な菌です。

腸活の素販売サイトへ

おすすめの腸活サプリは納豆菌配合の腸活の素

 
腸内環境を整えるためには、善玉菌2割・悪玉菌1割・日和見菌7割の黄金バランスが大切です。
この黄金バランスに有効なのが、「腸活の素」トリプルフローラに配合されている納豆菌有胞子乳酸菌ビフィズス菌です。

腸内環境イメージ図
腸活の素の一番のポイントは、独自で研究開発した納豆菌である「BiProGE納豆菌」です。
独自技術により、胃酸や酵素に耐え、生きた状態で腸まで届いてくれます。また、高濃度の納豆菌(25億個)を配合することで、少量の配合で腸内環境の黄金バランスに近づけ善玉菌をサポートしてくれます。

そして、有胞子乳酸菌は「胞子」の殻で菌体を守っているため熱や酸、酵素などにとても強い菌です。腸内に届き、ビフィズス菌などの善玉菌をサポートし整腸作用を促してくれます。菌活の素にはこの有胞子乳酸菌が配合されています。

さらに、ビフィズス菌(ロンガム種)は、乳酸と酢酸などの有機酸を作り出し、悪玉菌の増殖を抑制し、腸内環境を整えてくれます。
ビフィズス菌を増やす「ガラクトオリゴ糖」や、便の質を向上させる「難消化デキストリン」を配合し、腸内環境を整えてくれます。
ビフィズス菌は60億個の高配合になっています。

これらの3種の菌がバランスよくは去ることで、この黄金バランスに近づけています。
その結果、善玉菌を育てながら悪玉菌の増殖を抑え、腸内環境を健やかに整えることが可能となっているのです。

腸活サプリメントは毎日継続的に続けることが大事です。そのため味もヨーグルト味にすることで噛んでも美味しく摂れるようになっています。

腸活の素販売サイトへ
 

腸活サプリメント腸活の素を格安でお試し

 
菌活の素は、公式サイトでしか購入できないお得な定期コースが用意されています。

通常価格5,000円(税別)が、なんと初回は約80%OFFの980円(税別)・送料無料という大変お得な価格で購入できます。
2回目以降も1,020円OFFの3,980円・送料無料で購入できます。

定期コースでのお申込みになりますが、いつでも解約ができますので、安心して購入できます。

☞腸活の素公式サイトはコチラ 




まとめ

メディアにも大きく取り扱われるようになった「腸活」
腸活とは、腸内環境を良くすることで、便秘の解消や健康な体を手に入れる健康法の一つです。
腸内環境を整えるためには善玉菌1割・悪玉菌2割・日和見菌7割の黄金バランスが大切です。
腸活の素には、納豆菌、乳酸菌、ビフィズス菌をバランスよく配合し、この黄金バランスに腸内環境を近づけています。
その結果、善玉菌を育てながら悪玉菌の増殖を抑制し、腸内環境を健やかに整えてくれる腸活サプリメントです。