便秘を解決してくれる酵素の効果的な摂り方は?

便秘に悩む女性イメージ画像
便秘の悩みを解決する方法としては乳酸菌が有名です。しかし、最近では、「酵素」がダイエットだけでなく、腸内環境を整え、便秘の解消効果が期待できると話題を集めています。

もしかしたら、あなたの便秘は酵素不足が原因で起きているかもしれません。
酵素と胃腸には密接な関係がありますので、酵素を摂ることで腸内環境を整える効果が期待できます。

そもそも、酵素とはどういった働きをするものなのか、なぜ不足するのでしょうか。

年齢とともに減るといわれている酵素ですが、便秘にどのような効果があるのか、効果を出すためには酵素をどのように摂ればいいのかなどをご紹介します。

 

便秘に効果のある酵素と胃腸の関係は?

 

はじめに、酵素と胃腸の関係について考えてみたいと思います。そもそも酵素とはいったいどのようなものなのでしょうか。

酵素は、たんぱく質の一種です。現在までに人間の体の中には3000種類以上の酵素が発見されています。

酵素は、体の中で行われる呼吸・消化・吸収・代謝・エネルギーの燃焼・排泄などに関わる物質です。また、分解して得た栄養素をもとに細胞を作る機能もあり、皮膚の新陳代謝などがこれにあたります。さらに、老化防止や解毒作用もあり、免疫力を向上させるとも言われています。

酵素は大きく分けると、体内にある「消化酵素」と「代謝酵素」、食物から取り入れる「食物酵素」などがあります。
この中で、胃腸と大きく関係しているのが消化酵素です。食べた物の消化を行っているのは胃や腸だと思われるかもしれませんが、実際に消化活動を行っているのは消化酵素なのです。

栄養のバランスが取れた食べ物を摂ったからといっても、消化酵素が不足していれば、消化機能が十分な働きをすることができません。そして、消化されずに残ってしまった食べ物は悪玉菌のエサとなり、悪玉菌が増殖します。

腸内細菌の数は常に一定なので、悪玉菌が増えると善玉菌が減少してしまいます。そして、悪玉菌が増えると腸内環境は悪化します。

腸内環境が悪化すると便秘をはじめ様々な困った症状が現れます。

便秘に悩んでいる人は酵素を摂ることで腸内環境が改善する可能性があります。
腸内環境が整えば、便秘をはじめ様々な困った症状も緩和します。

 

おそうじ酵母販売サイトへ

 

酵素不足になる原因は?

 

現在人は酵素不足だと言われています。というのも、残念ながら20代をピークに体内酵素の生産量は減少していきます。40代になるとほぼ全員が酵素不足になるといっても過言ではありません。

しかも、現在では昔と比べると、インスタント食品や冷凍食品といった加工食品を摂取する機会が増えています。食べ物から酵素を摂るためには、生で摂ることが必要なのですが、加工食品のほとんどは熱処理がされているので、熱に弱い酵素を摂ることは十分にできないのです。

また、加工食品には食品添加物が入っています。これも酵素が不足する原因になるのです。というのは、食品添加物は消化する際の負担が大きく、消化酵素をたくさん必要とします。消化酵素を多く使うことで、代謝酵素に回せる酵素が不足するということになるのです。

免疫力を高め、体を動かす働きのある代謝酵素が不足することになれば、腸内環境の悪化を招き便秘を引き起こすこともあります。

 

おそうじ酵母販売サイトへ

 

便秘解消に効果的な酵素の摂り方

 

食べ物に含まれている酵素と善玉菌がたくさんの酵素を作れるように、善玉菌を増やすための食事をすることで、便秘を解消する効果が期待できます。

加齢とともに減っていく酵素を補うとともに、腸の中の酵素を増やすためには何を食べればいいのでしょうか。

生の果物や野菜を摂ること

酵素は生の食べ物に多く含まれています。そしておすすめなのは果物や野菜を熱を加えずにそのまま食べることです。
というのは、酵素は熱に弱いため、熱を加えるとほとんどが死滅してしまうと言われているからです。

ですので、酵素をたっぷりと摂りたいのなら、幅広く色々な生野菜のサラダに果物という組み合わせを摂ることです。
しかし、果物でも熱処理が施されている缶詰では、酵素は摂ることができないのでダメです。

善玉菌を増やしてくれる発酵食品を摂る

ヨーグルト・味噌・納豆・漬物といった発酵食品にも酵素はたくさん含まれています。そして発酵食品には、乳酸菌やビフィズス菌といった腸内環境を整える善玉菌が含まれていますので積極的に食べてほしいと思います。

水分を多く摂る

酵素の働きを十分に発揮させるためには、十分な量の水分が必要です。

代謝の過程では必要なくなったものは、尿や便となって排出されますので、体の働きが活発な人ほど尿も老廃物も増えます。

尿が増えると、体内の水分は減ることになりますので、減った水分を補わないと血液がどろどろになり血流が悪くなります。

血行が悪くなればビタミンやミネラルなどの補酵素が全身に巡ることができなくなり、酵素の働きが低下してしまいます。

酵素の働きを活性化させるためにも、生の食べ物と一緒に水分を摂ることが大切です。

酵素サプリを摂る

酵素は熱に弱いために、毎食ごとに生の野菜や果物をたっぷりと摂るのは難しく、食べ物から採れる量は限られてきます。

そんな時に利用したいのが酵素のサプリメントです。サプリなら仕事が忙しく不規則な生活を送っている人でも簡単に摂ることができます。

この時に注意してほしいのは、酵素は熱に弱いですから、加熱殺菌した酵素では死んでしまいますので、生の酵素を選ぶようにしてください。

また、酵素の働きを活発にさせるためには、添加物ができるだけ少ないサプリを選ぶのも大切です。

まとめ

酵素が便秘を解消に効果が期待できるということがわかりました。

便秘を改善するためには、食生活や生活環境を改善しなくてはいけないということはわかっていても簡単にはできませんよね。

でも、酵素をうまく活用すれば、便秘の解消だけでなく、ダイエットの効果も期待できるかもしれません。

そのためにも、食事には酵素を含んだ食材を積極的に摂り、足りない分は酵素サプリで補い、腸内環境を改善してほしいものです。

☞おすすめの酵素サプリはコチラ


菌活で便秘を解消するおそうじ酵母は本当に効果があるの?

おそうじ酵母イメージ画像
おそうじ酵母は、生きている酵母菌乳酸菌麹菌の3つを手軽にまとめて摂取でき、菌活便秘の解消効果が期待できるサプリメントです。

菌活ってなぁに?

「菌活」とは、体に良い働きをしてくれる菌を積極的に摂取すること。さらに自分の腸内に棲んでいる善玉菌を育てて、腸内環境を整えることをいいます。
腸内環境が整うと便秘や肌荒れの解消、代謝や免疫力が高まって健康で元気な体になります。

納豆やヨーグルトなどの発酵食品が改めて見直されています。発酵は食材に菌が繁殖して、成分に変化を起こす日本古来の食品加工法です。
馴染み深い菌として「乳酸菌」や「納豆菌」、「麹菌」などがありますが、菌によってその働きも様々です。
そんな菌の力を上手に活用して、体の中からスッキリを目指してみましょう。

おそうじ酵母販売サイトへ

おそうじ酵母に入っている成分で便秘解消効果を確かめる

おそうじ酵母は便秘の解消や肌荒れ解消に効果が期待できるサプリメントです。便秘が解消できて、気持ちも体もスッキリできたらとても嬉しいですよね。そこでおそうじ酵母に入っている成分を調べて、どんな効果が期待できるのかを調べてみました。

おそうじ酵母に入っている成分

1.酵母

酵母は、有機物に含まれる糖をアルコールと炭酸ガスに分解してエネルギーを得ながら成長・分裂をしていきます、これを発酵といい、酵母はその発酵過程で生成されるさまざまな栄養素も吸収します。

そして生きた酵母には体の内側からスッキリを促してくれる働きがあります。

さらに、ビタミンB群や必須アミノ酸をはじめ、鉄分やマグネシウムなどのミネラル分も含まれているので体調も整います。

酵母には、RNA(リボ核酸)も豊富に含まれています。RNAには脳の働きを良くしたり、肌を若々しく保つ、疲れにくい体を作るなどの効果があると言われています。

2.乳酸菌

食生活や環境の変化、ストレスや加齢とともに善玉菌(乳酸菌やビフィズス菌)が減り、悪玉菌(大腸菌など)が増えて、腸内フローラのバランスが崩れると、消化しきれなかった食べ物が腸内で腐敗しやすくなり、便秘や下痢などの腸のトラブルや免疫の低下、発がん物質の増加の原因になります。

腸内フローラのバランスを保つには善玉菌である乳酸菌やビフィズス菌が腸内で増殖しながら糖を分解して乳酸や酢酸を作り出し、腸内環境を弱酸性にすることで、悪玉菌の増殖を防ぐことです。

おそうじ酵母には、腸まで届く有胞子性乳酸菌ビフィズス菌が含まれているので、腸内フローラを善玉菌優勢な環境にしてくれます

また、乳酸菌と酵母はお互いの働きをサポートするので、どちらか一方を摂るよりも、同時に摂った方がより効果的に便秘の解消が期待できます。

3.麹菌

生きるためには栄養素が大切ですが、酵素は人間が生きていくために、水や酸素と同じように必要不可欠な物質です。

人間の体内で作られる酵素には大きく分けて、「消化酵素」と「代謝酵素」があり、消化酵素は食べたものの消化を助け、消化器の中で分泌される酵素で食欲を増進します。一方代謝酵素は、吸収された栄養を体の細胞に届けて新陳代謝を良くし、体の悪い部分に作用して自然治癒力を高める役割を果たしてくれます。

このようにとても大切な酵素ですが、現在人がかかる生活習慣病は、酵素不足から起こると言われているように、現在の食生活では十分な酵素を摂ることが難しくなっています。そして加齢とともに酵素は減っていくので、絶えず補給することが必要です。

酵素不足を補うためには、酵素をたくさん含む味噌・納豆・漬物・ヨーグルト・チーズなど発酵食品を摂取することがおすすめです。

おそうじ酵母に含まれている麹菌は、酵素の宝庫といわれており。3000種類以上の酵素が含まれていると言われています。

おそうじ酵母を摂るようになってから、便秘が解消したとか疲れやすかったのが良くなったという感想を持たれている方が多いですが、おそうじ酵母の成分を調べた結果、確かに便秘の解消や健康維持に役立ちそうなサプリメントだということがわかりました。

おそうじ酵母販売サイトへ

おそうじ酵母の口コミ/実際に飲んだ方の感想

おそうじ酵母は、酵母・乳酸菌・麹菌が同時に摂れるサプリメントとして人気を呼んでいますが、実際に摂られた方はどんな効果を感じているのでしょうか?
口コミでの感想をご紹介します。

36歳 女性 スムーズな状態に
ボディメイクのために、炭水化物を制限する生活をはじめてから、食べる量が減ったせいか、どんよりが気になるようになってしまいました。かといって食べる量も増やしたくないし、食物繊維を多くとるようにしても全く変化がみられませんでした。一般的な方法で解消を試みたのですが、外出できないほどの状態になってしまい、恐怖すら感じました。
やっぱり自然にすっきりしたい!そう思い、いろいろ調べたところ、おそうじ酵母に行きつきました。そうしたら、なんと飲んだ翌日から、「するんっ!」という効果音がぴったりなくらい、スムーズな状態に!!!大げさに聞こえるかもしれませんが、感動してしまいました。もう手放せません。

30歳 女性 今ではほとんどドンヨリしらずです!
もともとドンヨリがひどかったので、ヨーグルトや納豆を、好きでもないのに義務のように食べていました。それが面倒だし大変だったのでサプリに頼ってみることにしました。かなり頑固だったのですが、1~2週間くらい経って、朝から元気に活動的になっているなと感じるようになりました。私には朝の習慣が合っているようで、朝から1日の体の活動と一緒にスッキリできて、今ではほとんどドンヨリしらずです!恥ずかしい程に活発になるので、その時は飲む量を減らして自分なりに調整しています。
好きな時に好きなものを食べられているので、気分もリフレッシュできました!

46歳 男性 翌日から凄いほど実感!
慢性的なドンヨリが続いており、見た目への影響も気になっていました。
知り合いからおそうじ酵母を教えてもらい飲んだところ、翌日から凄いほど実感!
1週間もすると見た目も変わりはじめました。それ以来1度もドンヨリに悩むことがなく、嘘のように穏やかな毎日です。
内側からの健康って本当に大事なんだなと思います。同じような悩みの方はぜひオススメです。

以上、おそうじ酵母公式サイトより抜粋

おそうじ酵母の口コミを見ると、今までは体がドンヨリとしていたのにおそうじ酵母を飲むようになってからは、スッキリとした毎日を送れるようになったという感想が多かったです。

乳酸菌も入っているのでお通じも良くなるようですし、発酵食品を毎日たくさん食べるようにしようと思っても限度がありますが、サプリメントなら簡単に摂ることができますよね。

便秘や疲れが取れずに悩んでいる方にはおススメのサプリメントだと思います

おそうじ酵母を格安で試したい方には公式サイトがおススメ!

おそうじ酵母の公式サイトでは、毎月300名様限定のキャンペーンを実施しているので格安の値段で購入することができます。

通常価格は3,500円(税別)ですが、定期購入を申し込むと初回は980円(税抜)で、2回目以降は2,980円(税抜)という格安な価格で購入できます。しかも送料も無料です。

定期コースといっても、回数のしばりもなく、1回だけでも休止・解約ができますので安心して申し込むことができます。

解約方法もとても簡単で、次回商品が発送される7日前までに談話かメールをするだけで済みます。

☞おそうじ酵母公式サイトはコチラから