ご存知ですか?便秘を改善するお茶には2つのタイプがあることを

便秘茶イメージ画像
テレビ通販やネットでは、お茶を飲むことで便秘が改善できる便秘茶が評判を呼んでいます。
しかし、お茶だからといって気軽に飲むと副作用が出る便秘茶もあります。

便秘茶の中には下剤成分のセンナやキャンドルブッシュが配合されているお茶もありますので、便秘を改善するお茶を選ぶ際には注意が必要です。

便秘改善茶の2つの種類とは?

便秘改善茶といっても、その種類には様々なものがあります。
便秘茶に含まれる成分から考えると、2つのタイプに分けることができます。

1.継続して飲むことで、ゆっくりと効果が期待できる便秘茶

1-1 ゴボウ茶
ごぼうには、イヌリンという水溶性食物繊維が含まれています。水溶性食物繊維には、便通を良くする働きがあるので、これにより便秘解消の効果が期待できます。

また、ポリフェノールも多く含まれています。
このポリフェノールには抗酸化作用があり、体の老化を食い止める効果が期待できます。

1-2 ルイボスティー
ルイボスティーが便秘の改善に効果が期待できる理由は、ルイボスティーに含まれているSOD(酵素)が、腸の中をキレイにして、善玉菌の働きを活性化させることにあります。

便秘の原因は、悪玉菌増えることで引き起こされることが多く、ルイボスティーはその原因を根本から断ち切ってくれるのです。

また、ルイボスティーに含まれているマグネシウムには、腸内の水分を集める働きもあることから、硬い便をやわらかくしてくれる効果があります。

これらのお茶には、便秘改善に即効性を期待することはできませんが、飲み続けることで、体に優しく徐々にですが便秘を改善する効果が実感できます。

ごぼう茶もルイボスティーもノンカフェインです。

2.飲むと比較的早く効果が現れる便秘改善茶

これらのお茶には、センナキャンドルブッシュといった成分が含まれています。

センナはアフリカ原産の植物で、古代エジプト時代から下剤として利用されていたと言われており、現在でも便秘解消のために役立っています。日本ではセンナの葉と実が医薬品として取り扱われますが、便秘茶として市販されている「センナ茶」は、センナの茎の成分を使ったものです。というのも茎は医薬品でないため、食品に配合することが可能なのです。

キャンドルブッシュは、便秘に改善やデトックス効果が期待できる植物として注目されています。キャンドルブッシュには食物繊維が豊富で、お通じの改善に「即効性がある」と言われています。しかし、効果が高いだけに、正しい方法で摂取することが大切です。

センナやキャンドルブッシュが便秘の改善に効果があるのはセンノシドという成分が含まれているからです。センノシドが大腸に入ると、大腸を刺激し便意を引き起こします。また、大腸が便の水分を吸収して硬くするのを防ぎ、便の柔らかさを保つ働きもあります。

センナやキャンドルブッシュといった成分配合の便秘改善茶の飲みすぎに注意!

センナやキャンドルブッシュを含んだ便秘改善茶は飲み方に注意が必要です。
センナやキャンドルブッシュに含まれるセンノシドには、直接台帳を刺激して排便を促すので便秘を解消してくれる強い味方となってくれますが、自己判断でで大量に摂取するのはやめてください。、腹痛や下痢などの副作用を起こす可能性があります。使用するときには注意事項をよく読んでから飲むようにしてください。

センナやキャンドルブッシュが入った便秘改善茶の飲み方

センナやキャンドルブッシュを含んだ便秘を改善するお茶には、大腸を刺激して排便を促す「下剤」のような作用があります。

下剤と聞くと、薬と勘違いして飲むのをためらう方がいるかもしれませんが、正しい飲み方をすれば決して悪いものではありません。

便秘をそのまま放置しておくと、腹痛や吐き気、肌荒れと体に不調をもたらす原因になります。

どうしても便秘が治らない、便秘がひどくなったという方が、症状を改善するためにセンナやキャンドルブッシュを含んだ便秘改善茶を飲むことはいいと思います。しかし、お茶だから安心という思い込みで、飲み過ぎることだけは注意してください。

便秘を改善するために便秘茶を飲むのであれば、最初に紹介した、腸内環境を整えてくれるお茶や食物繊維が多く含まれたお茶を日頃から飲んで、腸を整えてあげることが、最も体に優しく便秘を改善することになります。

また、こういったお茶は下剤成分が含まれていませんので、毎日飲むお茶として飲むことができ、下剤による副作用の心配もないですから安心して飲むことができます。

その中でも、食物繊維が豊富なグア豆由来成分や桑の葉末が配合されている、下剤成分ゼロでノンカフェインなので、妊婦さんでも安心して飲める「すっきり贅沢抹茶」がおすすめです。

すっきり贅沢抹茶
まとめ 

便秘を改善するお茶といっても多くの種類があり、それらに含まれる成分も様々です。
便秘に対しても様々な効果が期待でき、飲み方によっても副作用が起きる場合もあります。
便秘茶を選ぶときは、まず自分の便秘の状態を確認し、お茶の味を楽しみながらゆっくりと便秘を改善するのか、下剤成分を含んだお茶で即効で便秘を改善するのかといったことから度の便秘茶を選ぶのかを決めることをおすすめします。
まずは、正しい便秘を改善するお茶の選び方を知って、自分の便秘の状態にあったお茶を選ぶようにしてください。