腸内フローラを整えるサプリ!乳酸菌革命には効果があるって本当?

腸内フローライメージ画像
腸内フローラって何?

テレビの健康に関する番組などで、よく取り上げられていることが多くなった「腸内フローラ」。
あなたも一度は、腸内フローラって言葉を聞いたことがあると思います。
でも、腸内フローラって何と思われている方もいるはずです。

私たち人間の腸内には、たくさんの細菌が棲んでいます。これを腸内細菌といい、その数は100種類以上、その数にして約100兆個ともいわれています。

なかでも小腸から大腸にかけて、これらの腸内細菌が種類ごとにまとまって、びっしりと腸の壁面に棲んでいます。

顕微鏡で緒の中を覗くと、それらはまるで植物が種類ごとにまとまって群生しているお花畑のように見えることから、腸における腸内細菌の様相を「腸内フローラ」と呼ばれるようになりました。

腸内細菌の種類

腸内細菌の種類や数は、食事や人種、年齢などにより異なるため、その人その人ごとに違います。 また腸内フローラの状態は、その時々の生活習慣や年齢、ストレスなどによっても影響を受け変化していきます。

腸内細菌は、大きく次の3つに分類されます。

体に良い働きをする善玉菌

悪玉菌の侵入や増殖を防いだり、腸の運動を促したりすることによってお腹の調子を整えてくれる細菌で、代表的なのは乳酸菌と呼ばれるビフィズス菌やフェーカリス菌、アシドフィルス菌などがあります。

体に悪い働きをする善玉菌

腸内の中を腐らせたり有害物質を作る菌で、悪玉菌が増えると便秘や下痢などお腹の調子が悪くなることもあります。ウェルシュ菌や病原性大腸菌、ブドウ球菌などが腸内で有害物質を作り出します。

どちらでもない日和見菌

腸内の善玉菌、悪玉菌の優勢な法に味方して作用する菌です。

そしてこれらのバランス(腸内フローラの状態)を腸内環境といいます。

腸内フローラの理想的なバランスとは

健康な人の腸内では、善玉菌が悪玉菌を抑える形で腸内フローラは一定のバランスで維持されています。しかし、何らかの原因で悪玉菌が優勢な状態になると、腸内で腐敗が進みアンモニアやフェノール、インドールといった人の健康に有害な物質が増えます。

これらの有害物質が便秘や下痢などお腹の調子を悪くするだけでなく、腸から吸収されて全身を巡り、様々な生活習慣病や肌荒れ、肩こり老化などにも関係してくるといわれています。

腸内フローラの理想的な状態とされるのは、善玉菌2割:悪玉菌1割:日和見菌7割といわれます。

このバランスに腸内環境を保つことがとても大切です。しかし、加齢や食生活、ストレスなどの影響でこのバランスが崩れてしまい、簡単にストレスを取り除いたり、食事や生活習慣を変えることは、現実問題として非常に難しいのも事実です。

腸内フローラを整えるには

健康を維持しようと思えば腸内環境を正常にしておくこと。つまり、善玉菌が優勢な腸内フローラに整えることが大切です。

そこで日頃から補っておきたいのが、善玉菌の代表格といわれる乳酸菌です。
乳酸菌は腸内で乳酸や酢酸を作ることで、善玉菌の定着や増殖を防ぎ、お腹の調子を整えてくれます。

また、乳酸や酢酸には腸のぜん動運動を正常にし、便秘や下痢などを改善する整腸作用もあります。
そのために、乳酸菌を摂り善玉菌が優勢な腸内フローラを保つことが大事です。

乳酸菌革命販売サイトへ

乳酸菌革命で腸内フローラを整えて、毎日のスッキリを実感!


善玉菌の代表格である乳酸菌ですが、サプリメントで簡単にとりことができる「乳酸菌革命」です。

乳酸菌革命の特徴は何といっても、ビフィズス菌ラブレ菌ガセリ菌の3大乳酸菌をはじめとする主役級の乳酸菌が16種類をバランスよく、1日の摂取目安量2粒に1,000億個が凝縮して配合されています。

実はこの種類と数は、他の乳酸菌サプリと比べてもかなり多いのです。

乳酸菌は善玉菌として、腸内フローラを整える力になってくれるだけでなく、様々な効果が期待できますが、実は熱や酸に弱い細菌です。

そのため、乳酸菌革命は、生きたままの乳酸菌を腸に届けるために耐熱性に強い有胞子乳酸菌として、耐熱カプセルに包み込むことで、腸へしっかりと乳酸菌を届ける工夫がなされています。

腸内フローラを整える乳酸菌革命にはどんな効果が期待できるの?

乳酸菌革命は、実際にどのように腸内フローラに働きかけて、腸内環境を整えてくれるのか、気になりますよね。

そこで乳酸菌革命に配合されている16種類の乳酸菌が、それぞれどのような働きをするのかをご紹介します。

乳酸菌革命に配合されている乳酸菌16種類は、大きく分けて、
・ビフィドバクテリウム属
・ラクテパチルス属
・エンテロコッカス属
・ストレプトコッカス属
の4種類に分けられます。

乳酸菌の種類イメージ画像
ビフィテバクテリウム属の腸内での働きは?

ビフィテバクテリウム属というのは、最近注目されていることの多いビフィズス菌のことです。

ビフィズス菌の働きとしては、乳酸や酢酸といった有機酸を生成し、腸内環境を弱酸性にすることで悪玉菌が増えるのを防ぐ働きを持っています。
ほかにもめんえきりょくのあっぷやインフルエンザの予防、O-157などの感染症の予防、コレステロールを下げる働きも期待できます。

ラクトパチルス属の腸内での働きは?

腸内フローラを整えて、便秘や下痢の解消に効果が期待できます。免疫力もアップし、アトピーや花粉症などのアレルギー症状を緩和する効果が期待できます。ほかにも口臭を改善したり、胃炎や胃潰瘍を予防したりといった効果も期待できます。

エンテロコッカス属の腸内での働きは?

整腸作用に加え、花粉症の症状緩和の効果を期待できます。

ストレプトコッカス属の腸内での働きは?

胃腸の状態を良くし、腸内環境のバランスを整えてくれます。腸内の毒素を軽減することで便秘や下痢の症状を改善してくれます。

乳酸菌革命に配合されている乳酸菌は、ほとんどの菌が整腸作用や免疫力の向上に効果が期待できるものばかりなので、腸内環境を改善して、腸内フローラを整える働きがあるということがお分かりいただけたかと思います。

また、乳酸菌はヒトによって合う合わないということがるので、自分に合った乳酸菌がどれなのか、わからないことが多いのです。しかし、乳酸菌革命には16種類もの乳酸菌を配合しているので、誰が摂っても効果を実感しやすい乳酸菌サプリです。

そのほかの成分と働きは?

乳酸菌革命には、体内への糖や脂肪の吸収を抑えるイヌリンや血糖値のの上昇や中性脂肪が増えるのを防ぐ効果が期待できる難消化性デキストリンの2つの食物繊維も配合されています。

また、ビフィズス菌のエサとなり善玉菌を増やすサポートをするガラクトオリゴ糖や整腸作用や女性ホルモンを整える働きがみられる大豆も含まれています。

乳酸菌革命販売サイトへ

乳酸菌革命の口コミ/実際に飲んだ方の声


乳酸菌革命を実際に使用した方の口コミを調べてみると、一番多かったのが便秘が解消したということでした、そして、ダイエット効果を実感している方もおられました。

実際に飲んだ方の感想

一週間ほどで実感
私は30歳を過ぎた頃から毎日スッキリしなくて、子供の幼稚園の送り迎えや買い物さえ面倒に感じていました。
たまたまテレビで観た「乳酸菌」の特集で「これが足りないかも」と思い、ネットで調べてすぐ購入したのが「乳酸菌革命」。
でも、3日試してもなかなか実感できず諦めかけていたのですが、1週間ほど経った頃からでしょうか・・・だんだんスッキリ楽々に!
続けている今では毎日が爽快になり、家事も前向きに取り組めるようになりました。
「乳酸菌」とは長いお付き合いになりそうです。
これからもちょろしくお願いします。

乳酸菌の素晴らしさを実感しました!
毎日ヨーグルトを買って飲んでます。
何となくいいんだろうと感じていたんです。
でも「乳酸菌革命」を飲んで、ハッキリ実感しました。
乳酸菌っていいんだ!ということ。
毎日スッキリ、悩みもなし!
乳酸菌の良さを感じたい方にはぜひおすすめ。

(以上、乳酸菌革命公式サイトより抜粋)

乳酸菌革命をお得に購入する方法 

乳酸菌革命の公式サイトでは、一番お得に購入できるのは定期コースで申し込むと通常価格2,880円(税込)が、20%OFFの2,730円(税込)・送料無料で購入することができます。

定期コースといっても、回数の縛りはありませんので、いつでも辞められるので安心して購入できます。

☞乳酸菌革命公式サイトはコチラ

乳酸菌革命
まとめ

乳酸菌革命は、ビフィズス菌をはじめ16種類の乳酸菌が配合されているのが大きな特徴の乳酸菌サプリです。
そのため、善玉菌が優勢な腸内環境にしてくれるので腸内フローラを整えることができます。

また、配合している乳酸菌の種類や特徴を見てみると、ほとんどが整腸作用や免疫力のアップに効果が期待できる乳酸菌なので、私たちの腸内環境を正常にサポートしてくれることは間違いなしです。

ただし、腸の調子をいい状態に維持しようと思えば、乳酸菌革命だけでなく、食生活や生活習慣の見直しなどを同時に行うことが大事です。