便秘の悩みにおすすめのハーブティー!スルッティー通販

スルッティー商品画像
スルッティーは普通のお茶と同じように飲むだけで、スッキリお通じが期待できると便秘の悩みを持つ女性の間で人気のハーブティーです。

もちろん便秘が原因のぽっこりしたお腹も解消されて、ダイエット効果も期待できます。

このように便秘からくるさまざまな症状に効果が期待できるハーブティー「スルッティー」ですが、使い心地や効果はどうなのか、また副作用はないのかなどをご紹介したいと思います。

 

スルッティーとはどんなハーブティーなの?

 

スルッティーは、キャンドルブッシュ(別名 ゴールデンキャンドル)というインドネシアやインドなど熱帯アジアの湿地帯に自生する植物をはじめ10種類の天然ハーブとオリゴ糖が配合されたハーブティーです。

おなかが痛くなりにくいのに笑っちゃうくらいドドーッとスッキリを実感でき、便秘の解消だけでなく、ダイエットにも効果が期待できると人気のハーブティーです。

毎日飲んでも安心のノンカフェイン・ノンカロリー・無香料・無着色。無添加で、ノンカフェインですから就寝前に飲んでも大丈夫です。

味は、ほうじ茶に似た和風の味わいですので、食事の際にもよく合います。

スルッティー販売サイトへ

 

キャンドルブッシュが便秘に対して期待できる効果とは?

 

キャンドルブッシュには、食物繊維が豊富に含まれており、腸内の悪玉菌や有害物質を減らす働きをします。そして腸内環境を整えることで便通を促し、便秘を改善へと導いてくれるのです。

また、キャンドルブッシュは、食物繊維が腸内環境を整えるだけでなく、「センノシド」という成分が、大腸を刺激し便意を引き起こします。さらに、大腸が便の水分を吸収して硬くするのを防ぎ、便の柔らかさを保つ働きもあります。

キャンドルブッシュは、「食品」として扱うことが許可されており、副作用はほとんど見られません。
直接大腸を刺激して排便を促すので便秘を解消してくれる強い味方です。

ただ注意してほしいことは、自己判断で大量に摂取するのはやめてください。強い便秘薬を飲むのと同じことなので、必ず用法・用量を守って摂取することが大切です。

 

オリゴ糖がなぜ便秘に効果があるのか?

 

オリゴ糖の伴ぴに対する効果はもちろん個人差はありますが、オリゴ糖を摂取することで便秘が解消できたという方が多くいるのも事実です。

では、なぜオリゴ糖が便秘に効果的かと言えば、オリゴ糖は腸内環境を整える善玉菌として有名なビフィズス菌の栄養になるとされているからです。

ビフィズス菌が増えると腸内で酸が作り出されます。この酸が腸内を刺激することで腸のぜん動運動が活性化され、便が排出されやすくなると言われています。つまり、オリゴ糖そのものには便秘を解消してくれる成分は一切含まれていないのです。

それならば、ビフィズス菌を直接摂取した方が効果があるのではと思う方も多いでしょう。ビフィズス菌はヨーグルトに多く含まれています。しかしビフィズス菌は酸に弱く、ヨーグルトなどから摂取しても多くが腸に届く前に死滅してしまいます。

腸内環境が整っている場合は腸に届くビフィズス菌が少量でも問題はありませんが、慢性的な便秘になっている人には効果がありません。

ですので、頑固な便秘に悩んでいるのであれば、ビフィズス菌ではなくオリゴ糖の摂取のほうが効果が期待できます。

 

スルッティーの効果的な飲み方

 

飲み方3ステップ

1.ティーポットまたは大きめのマグカップにティーバッグを一つ入れます。

2、その上から沸騰したお湯を200~300ml注ぎ、3分間程度浸して成分が抽出されるのを待ちます。

3.その後はゆっくりと飲みます。

基本的には、一日のうちいつ飲んでも大丈夫ですが、お茶を飲んでから作用が実感できるまで約7時間程度かかるので、夜の就寝前に飲めば、翌朝スッキリが実感できます。

また、標準の抽出時間は3分ですが、よりスッキリを実感したいときは、5分程度ティーバッグを浸しておいて濃いめに抽出すると、より効果が高まります。

逆に、スッキリ感が強い時は、3分程度で抽出したスルッティーをお湯で2倍に薄めてから2日に分けて飲むなど、体調に合わせて調整してください。

スルッティー販売サイトへ

 

スルッティーの便秘解消効果を格安でお試し

 

スルッティーの公式サイトでは、楽天の健康商品部門で第1位、健康茶部門で第1位獲得の人気のハーブティーであるスルッティーの便秘解消効果を試せる10日間お試しセットが、今なら1,000名限定で1.480円・送料無料で購入することができます。

お試しセットは定期購入商品ではありませんし、おひとり1回限りの申し込みしかできません。

頑固な便秘でお悩みなら、ぜひこの機会にスルッティーを一度試してみてはいかがですか。

☞スルッティー公式サイトはコチラ

スルッティー販売サイトへ